FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

既視感の周辺

91215-10.jpg

91215-20.jpg

既視感の周辺

14日、黒沢温泉から戻り、13日の新聞を見る。14日の新聞が休刊で、朝日歌壇・俳壇が載ってる。
俳句、金子選の首席に時田さんの句が選ばれている。
     傑作ががらんと消えて冬の脳    幻椏

 金子兜太選 首席でお取り頂いていた。勿論、予想だにしていない1句である。
 「自分のことば遣いで書けるようになるとスランプ脱却。まだ「冬の脳」などと気にしているが、この言い方も個性的。」と句評に御書き頂いていた。
 恐れ多くも金子先生からの私信として、この句評を拝読させて頂いた。半年程前に、「最近良く無い、スランプだな・・」 と御指摘を受けていた。
 何処が如何と言う事は一切無く言われたので、実のところ混迷は深まるばかりだったのである。が、「スランプ脱却」と言われても、これもプレッシャーだ。
 我が句は、何時も偶然に得るフロッグの産物であるからである。今日の句も、加齢と共に感じていた身体的心情的空虚感を俳句にしたのだが、すでにがらんと消えて良く覚えていない。
 今年、11句目の入選。2000年以降、朝日俳壇に投句を始めて年間10句を超える入選は、勿論初めてである。

上は、時田さんのブログからの転載(抄)である。

さて今日は、いつもと少し違うことを書く。
13日付の朝日歌壇を読んでたところ、次の歌に出合い、戸惑う。

       道を尋ねればわからんと答へて蜜柑をを五つ持たせてくれぬ     奈良市・杉田菜穂
ん? いつか、どこかで、すでに読んだことのある歌だなぁ そう思った。
ちがうかなぁ... うう、既視感だろうか。イヤ 確かにすでにこの歌は読んでいる。その思いはどうしようもなく強くなってく。
私は、過去の新聞を次から次へとめくっていった。そう遠くない時に読んだことがある。きっとみつけてやるぞぉ...

11月2日付けの朝日歌壇に次ぎの歌があった。
       道問われ得意顔して饂飩屋の在り処教える我は讃岐っ子       高松市・木内邦治
道を尋ねられた時の歌であるが、杉田さんのそれとは大きくちがう。

10月19日付、朝日俳壇に次の歌があった。
       道問へば知らぬといひて柿一つ      愛知県・有元洋剛
俳句と短歌のかたちはちがうけれど、詠われている内容は同じである。

短歌をさらに昨年まで遡って調べたが、杉田さんの歌と同じのはなかった。
やはり私のそれは、既視感というか、厳密にいえば、思い違いであり、いわゆるデジャブではない。
それにしても...
       道問へば知らぬといひて柿一つ
       道を尋ねればわからんと答へて蜜柑をを五つ持たせてくれぬ
な、なんとも似てるというか、同じことを17文字と31文字で表現しているのだなぁ

91215-30.jpg

91215-40.jpg

91215-50.jpg

今朝の気温-2度、3日続けて雪 鶴岡(庄内)では大雪のようす




スポンサーサイト



  1. 2009/12/17(木) 06:38:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

雪景色良いですね。特に最後のが好きです。こんなにたくさんの柿が残ってるんですね、おいしそう。これまだ収穫を待っているのでしょうか。それとももう収穫されないのかな。もったいない。
  1. 2009/12/17(木) 08:17:23 |
  2. URL |
  3. あつこ #-
  4. [ 編集]

あつこさん この柿は、もう収穫されないまま熟して地に落ちてしまいます
先年は、サルたちが食べるのをみたことがありますが...

飽食の時代ですねぇ もったいない気がしますです
  1. 2009/12/17(木) 08:45:54 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

御礼

早々の御取り上げ、ありがとうございます。何時も変わらぬ御配慮に、感謝です。
類句・類想は良くあるものです。俳句では、注意をしなければならないと言われています。が、人間の感動ですから、決して特殊なものでは無い、その共感が詩の価値ですから難しいものです。私は、よく言葉に触発されて作句をいたしますので、類句・類想は日常茶飯事です。今後とも変わらぬ厳しい御批評を宜しくお願い致します。
  1. 2009/12/17(木) 09:04:22 |
  2. URL |
  3. 幻椏 #FXGmxbjY
  4. [ 編集]

類句・類想

時田さん そうなのですかぁ... 素人ですから、その辺の事情にくらく、恥ずかしいです
句と歌を並べてみると、17と31の違いがよく分かります

今回は、絶対に17に軍配です
  1. 2009/12/17(木) 09:09:19 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

こんばんは。

雪景色の風景が多くなりますね。明日も、雪とか・・・。
なお、歌の真偽はともかく、ひねり出すのは大変なのでしょうな・・・。
  1. 2009/12/17(木) 21:48:28 |
  2. URL |
  3. nakamura #-
  4. [ 編集]

雪景色

nakamuraさん はい、カメラを向ければどこも雪景色ですから...ねぇ

歌を詠める人 いいですね、トライしてみたのですが... むむ、そういう才能が授かっていないのを知りました

コメントありがとうございます
  1. 2009/12/18(金) 07:04:07 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/1059-34374a38