FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

雪ふりしきる

91208-a.jpg

91208-b.jpg

雪ふりしきる

       無念さを殺して棋士は水を飲む「負けました」とう一語言うために     横浜市・おのめぐみ
水と一緒に、ね 負けたという口惜しい気分も飲み込んだ... 歌の気持がよくわかるなぁ

       わが左肺墓に入らず瓶に入り研究棟にて見本となりぬ           知立市・鈴木清美
鈴木さんのこころがいろいろと推し量られ、なんとも深みのある歌。こういう歌が詠めるって(凄い!)ことだなぁ

       長男を亡くしたわれに口重き三男が短き電話かけくる           山形市・渋間悦子
人の生き死に、親子の在り方等々が31文字に凝縮されて語りかけてくる。短歌ってすごい文学だと思う。

       電気ストーブ三台分の陽のひかり部屋いっぱいに差して霜月       いわき市・清矢暁子
寒くなれば、暖かさがいちばんのご馳走。太陽のありがたさもひとしお身にしみる。ストーブ三台分以上の恩恵だろう。

      「ジンゾウヲヒトツトルノ」という友の声の向こうに雪ふりしきる      福島市・美原凍子
電話の声は夕張に住んでいる友人だろうか... 美原さんの脳裏には、雪降る情景がまざまざと浮かんでくる

       自由得し落葉地表を駈けめぐる      札幌市・前田豊作
       羨むは炭焼く友のなめこ汁        川崎市・藤田 恭
       安達太良に冠雪ありと柿届く       北海道・菊地ナミ
       茶碗にも寿命ありけり霜の朝       東京都・小出 功

                短歌・俳句は、朝日歌壇・俳壇(7日付)より

91208-c.jpg

91208-d.jpg

91208-e.jpg

今朝の気温2度、晴




スポンサーサイト



  1. 2009/12/09(水) 06:41:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

コメント

こんのさん、また病気だとか死の歌が並んでるような。それともわたしがただ気になるだけなのかな。

私は自由得しの句と、なめこじるの句がいいです。
  1. 2009/12/09(水) 08:55:12 |
  2. URL |
  3. あつこ #-
  4. [ 編集]

短歌

今野さんの毎週のこの記事、楽しみにしています。
実は、朝日俳壇は毎週しっかり拝読するのですが、朝日歌壇は、ほとんど見ていないのです。全く別物で、自分の立ち位置が見えなくなってしまう何かを感じるからなのですが、そんな私には、今野さんのお選びに成った短歌を読ませて頂く事は、有難い事です。
俳句の選句も興味あります。我が句を掲載頂くのは、友情故と感謝しています。
  1. 2009/12/09(水) 08:56:49 |
  2. URL |
  3. 幻椏 #FXGmxbjY
  4. [ 編集]

こころ動かす

あつこさん 暮らしの中で、こころが動かされるのに「病や死」がいちばん身近ですねぇ(うう、先行き短いからかなぁ)
        落ち葉・ナメコ汁 感性に訴える詩情がありますものねぇ


時田さん  明確な選択基準?みたいなものいは、ないのですが... こころが(これはいいなぁ)と感じるのを並べております
        短歌は、感じたことを書けるのですが... 俳句は、読み違えるようで書くのがこわい
        ですが、感じるこころの深さ(動き)は短歌に優るとも劣らないです

   ありがとうございます
  1. 2009/12/09(水) 11:49:43 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

私も最近、こんのさんのブログであつこと同じことが気になってます。それは、きっとあつこも私も「引き寄せ」を信じてるからちょっと心配なんですよ・・・。
  1. 2009/12/09(水) 22:10:49 |
  2. URL |
  3. あくあ #-
  4. [ 編集]

引き寄せ

あくあさん ご心配ありがとうございます
歌や句を少し読み違えられてるようですねぇ

まったく心配ないです(元気そのもの)
ありがとうございます

「引き寄せ」そのものを気にしておりません
  1. 2009/12/10(木) 07:22:21 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kose99.blog32.fc2.com/tb.php/1050-a0d89168