FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

撮り直し



先にイチゲをアップした。
キクザキイチゲはアズマイチゲとの対比的なものとして?並べた。
しかし、肝心のアズマイチゲが白飛びで、なんとも恥ずかしい画像!

画像処理しながら、レタッチでなんとかならないかといろいろやってみる。
しかし、う~む む 如何ともし難い。
どうする? せっかくきれいに咲いたアズマイチゲが白飛びでは可哀そう。

(撮り直ししよう!)と、また咲いてる所へ行く。
キクザキイチゲには、青色の花があって、それはきれいに撮れる。
アズマイチゲは白花だけである。なんとかちゃんと撮りたいと思う。

白い花、特にアズマイチゲの花は、フクジュソウの黄色(金色)と似て、光を反射する。
黄色ならまだ色がついているからいいのだが、白色の花は「色がない」?ので、白飛びになりやすい。
日差しが強すぎ、花と周りのものとのコントラストの差が大き過ぎ、カメラが丁度よい測光ができない。

データを変えたり、日陰を作ったりしながら撮影を楽しむ。
っふふ カメラマンにはこういう楽しみがある。(期待通りに撮れたらいいなぁ)と

白飛び画像は減じたが、イメージしてるような画像は、撮り直しでも得られなかった。
写真は(なんとも難しいなぁ)としみじみ思う。

190405-g1.jpg

190405-g2.jpg

190405-g3.jpg

190405-g4.jpg

190405-g5.jpg



スポンサーサイト
  1. 2019/04/06(土) 08:44:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

イ チ ゲ



昨日は、久しぶりに春らしい陽気になった。
畑に行き、さくらんぼの蕾の膨らみ具合をみる。
寒い日が続いたためか1週間前の状態とほぼ同じで、消毒はまだ尚早。

それではと、懸案のモッテノホカ(食用菊)移植のための準備をする。
秋にギボウシを移植した。空いた地を耕運機で耕し、そこに菊を植える。
冬に、さくらんぼの剪定をやっているが、春耕は実質的な仕事はじめである。

初仕事は10時ころに終わったので、春を告げる花たちに会いに行く。
野の花たちも、続いた寒さに縮こまっていたようで、咲いてる花は少ない。
4月5日なら、例年はカタクリが咲き揃っているはずなのに、疎らな姿にガッカリ。

イチゲが春風に揺れてる。
キクザキイチゲが盛りと咲き、アズマイチゲも負けずに咲いてるのが嬉しい!


190405-01.jpg

190405-02.jpg

190405-03.jpg

     190405-04.jpg

190405-05.jpg

190405-06.jpg



  1. 2019/04/06(土) 07:10:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0