未分類日記以前の天童の家RSS|

秋野菜播種



雑草の蔓延った畑の除草をするのに一苦労したが、3日には畝立てをし、4日には播種した。
メインはヤマガタセイサイ(青菜)。このセイサイ漬物は越冬用に欠かせない。
昔のように必須というわけでもなくなったが、それでも青菜漬けがなければさみしい。晩秋から冬にかけての代表漬物。
山形青菜というだけあって、山形地方の特産漬物と言えるだろう。

その他の秋野菜も蒔いた。畑からとってきた新鮮な野菜は、食卓を賑やかにし、豊かな気分にしてくれる。

散歩道から眺める田圃の稲もだいぶ黄金色になってきた。
稲をまもるカカシの姿も風物詩である。
案山子祭り等のそれと違って、手作りの素朴な案山子を見るのは良いものだ。

時代を感じるカカシも増えてる。農協で販売してるもので簡便さがとり得。同じものが方々で見かける。
はたして鳥追いになのるのかどうかは定かでないが、これも時の風物詩。
農業は、自然と共に、また時代の影響を受けながらある。

70902-10.jpg

70902-20.jpg

70831-m6.jpg

70831-m5.jpg

        70831-m7.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/09/05(火) 05:05:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6