未分類日記以前の天童の家RSS|

オニユリ


今日で7月が終わる。
裏の池の畔でオニユリが咲いた。ちょっと遅い開花である。
好きな花なので直ぐにカメラを向けた。

70731-10.jpg

70731-20.jpg

70731-30.jpg

          70731-40.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/07/31(月) 07:49:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サイクリング



昨日の日曜、忙しかったり、雨天で休んでたのだが、久しぶりに朝食前に散歩する。
歩けば、やはりいろいろなもの(こと)に出会う。運動もさることながら、花や虫、雲のようすや空の色、風を感じ
瀬音を耳にし、(自然はいいなぁ)と思う。

気にいったものにはカメラを向け、サギの飛翔を撮ったりする。
蝶に出合い、ヤブカンゾウの花を見る。
まぁ 格別なことはないけれど、清々しい空気を吸いながら歩く。

日曜のサイクリングロードに、カラフルなサイクリング姿が見られる。
断りもなしにカメラを向ける。

70730-10.jpg

70730-20.jpg

70730-30.jpg

70730-40.jpg

70730-50.jpg

70730-60.jpg

70730-70.jpg



  1. 2017/07/31(月) 05:05:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トウモロコシの収穫

散歩道脇に咲いてる花たち、例年と同じように見える。
でも、それがかえって平穏さを感じさせてくれるようだ。

際立って目立つとか、きれいなわけではないが、カメラを向けたくなる。
それもまたよしとしておこうと思う。今年、この時の花である。

70722-j3.jpg

70722-j4.jpg

        70722-j5.jpg

        70725-01.jpg

70725-03.jpg

      70725-04.jpg

今日のブログは、ここまでが前文
本文は、これから......

トウモロコシが、ようやく収穫できた。昨年よりはかなり遅れてる。
種を蒔いたが、猛暑で発芽するだけの水分が不足だった。
もちろん潅水はしたのだけれど、ダメで、蒔き直したからである。

それがやっと収穫にこぎつけた。喜びが大きい。
今年は、動物による被害も微少。カラスに2本ほど喰われただけ。
まぁ 気にするほどもない。愛嬌ですむことだ。(笑)

これから毎日収穫できる。食べきれないので方々に配ることになる。

70729-t1.jpg

70729-t2.jpg


追 加

今日もまたこのようにたくさん収穫した。



70730-5x.jpg

70730-5y.jpg

上の画像の奥(上部)、下の画像の手前(黄色い紐が目印)がついてるトウモロコシは、ポップコーンである。
実が十分にはいったそれを乾燥し、フライパンで熱せれば実が弾けポップコーンになる。
もちろん、若い実は、茹でて美味しく食べられる。



  1. 2017/07/30(日) 06:03:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

この画像



『合歓未練』に、匿名のコメントがあった。

   挟んだ植木や草取りできれいになったのを眺めるのは気持ちいい。
   撮ろうかと思ったが、ちっとも面白くも可笑しくもないのでやめる。

上の2行は、合歓未練に書いたものだが、その面白くもない画像が見たいというご奇特な方がおられる。
ふ~む む 折角のリクエストなので、カメラを向けた。

なお、ゴーヤは、”おまけ” である。(笑)

70729-10.jpg

70729-20.jpg


70729-30.jpg70729-40.jpg

70729-50.jpg

やはり、面白くも可笑しくもないなぁ(苦笑)

  1. 2017/07/29(土) 14:33:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

合歓未練



「暑くてたいへんだけど、玄関脇の植木を挟んでほしいの」妻のリクエストに否やはない。
暑かろうと寒かろうと、リクエストに応えるべく汗を流すことにした。
玄関脇にあるのは丸く大きくなったツツジと、もう1本はツゲの木。

毎年やっている庭木挟みだから、今年もお盆までには見苦しくないほどにしておこうと思う。
ツツジとツゲを2時間ほどで完了。その後は池の周りの草取り。
肌着がグシャグシャになるほどの汗。

挟んだ植木や草取りできれいになったのを眺めるのは気持ちいい。
撮ろうかと思ったが、ちっとも面白くも可笑しくもないのでやめる。

代わりの画像をなににしょう?
先日の散歩で撮った合歓の花。合歓の花は、もうエントリー済であるが......
っふふ いえば、合歓未練である。

70726-9b.jpg

70726-9a.jpg

70725-05.jpg

70725-06.jpg

70725-07.jpg



  1. 2017/07/29(土) 05:10:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

せっせと



27日は朝からせっせと畑仕事。
小豆の発芽を確かめ、ヤーコンの草取りと、カボチャ収穫。
午睡の後は、赤カブの播種をする。

天気予報を眺めながら、農作業をすすめてる。
伸びすぎたネコヤナギの剪定もやる。
欅の枝も伸び、暑苦しい感じなのでハサミをいれる。

70727-10.jpg

70727-20.jpg

↑  小動物が齧ったようだ。ずいぶんと食欲旺盛なようす。いったい何者かなぁ

70727-30.jpg

70727-40.jpg

70727-50.jpg



  1. 2017/07/28(金) 05:10:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

特 訓



散歩道沿いに、警察学校並びにパトカー、白バイの訓練施設がある。
26日の散歩で、白バイの訓練してるのに出合う。

全国高校総体夏季大会(南東北インターハイ)の総合開会式への出席と地方事情視察のため、27~29日に皇太子さまが来県される天童の県総合運動公園で行われる開会式などのために来県される。
白バイは、そのための特訓なのだろう。

70726-10.jpg

70726-20.jpg

70726-30.jpg

70726-50.jpg

70726-60.jpg

70726-40.jpg

70726-70.jpg

70726-80.jpg



  1. 2017/07/27(木) 05:10:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

雨あがる


久しぶりに降った雨は、忘れかけていた梅雨を感じさせた。
水量も少なくなって、寂しいような立谷川になっていたが、増水し本来の流れになった。
やはり、川には水が流れているのは嬉しく思う。

昨日の散歩で、そのことをしみじみ感じた。

70725-10.jpg

70725-20.jpg

70725-30.jpg

70725-40.jpg

70725-50.jpg

70725-60.jpg

70725-70.jpg



  1. 2017/07/26(水) 05:08:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

フクシマの蝉



  紫陽花に切切と雨フクシマはフレコンバッグにむっつりと雨    下野市・若島安子

  昼寝覚めしばし津波のあの叫び    佐倉市・小池成功

  恋を恋ふにあらず葱坊主       熊谷市・時田幻椏

葱坊主の句は、3.11関連ではないが、畏友 時田さんのすてきな句なので......
次は、時田さんのブログからの転載(部分)である。

 2週連続入選も投句句を知る私はあり得ないと思って居たので、叔母からのメールに吃驚した。
 まさに「有難い」事である。
 新聞を見ると、金子兜太選4席に御取り頂いていた。2週連続、131回目の入選である。

   恋を恋ふ齢にあらず葱坊主    幻椏

 恋を恋う年齢では無いと思う認識は極めて意識的で、相変わらず恋を請う思いに他ならない・・様である。
 葱坊主と言う自虐的な季語がその証明と言えようか。
 実は、131と言う素数を私は偏愛している。最速でこの数を得た事に感謝である。

上は、朝日歌壇・俳壇(10日付)より


  福島の責任取らず蝉の殻    福島県伊達市・佐藤 茂

  フクシマの蝉よ命ほとばしる    八王子市・北野妙子

上は、朝日俳壇(17日付)より


24日の朝日俳壇・歌壇に、3.11関連の作品は皆無だった。
下の句にホッとしたのは、山寺を詠んだものだからか......(笑)

  千の磴上れば涼し立石寺       長岡市・内藤 孝


70722-j1.jpg

70722-j2.jpg



  1. 2017/07/25(火) 05:13:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

季節の花たち 2


23日、久しぶりの雨になった。
今年の天童あたりは、梅雨らしい降雨がなかった。
うん、一周?遅れの梅雨空にホッとする。

「小豆は蒔いたし、里芋のマルチは外したし、ネギの土寄せもした後の雨。いい骨休めね」妻がいうのに大きく頷く。
ガクアジサイにも似合うこころ落ち着く雨だ。

70717-20.jpg

70717-30.jpg

70717-40.jpg

70717-50.jpg

70717-10.jpg

70717-60.jpg


このブログは、昨日の朝に書いた。
秋田の洪水(雄物川)を見て、こころが痛む。
冠水した農作物のこと、残念に思う。

お見舞い申し上げます



  1. 2017/07/24(月) 05:10:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

季節の花たち



毎日猛暑が続いてる。
畑仕事も忙しい(草取り)せいもあり、この暑さでは歩く気力も萎えてしまう。
それでも、周りを見れば、この季節の花たちが暑さに負けずに咲いている。

(健気だなぁ)と思う。

画像フォルダに入ってるのを脈絡もなく並べる。

70717-06.jpg

70717-07.jpg

70720-40.jpg

70718-20.jpg

70717-08.jpg

70718-10.jpg

70717-5y.jpg


  1. 2017/07/23(日) 05:05:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ゴーヤなど


次のそれは、「ヤマユリ 3」に hanamomo さんからのコメントがあって、それへ私のレスである。

 ゴーヤ

 hanamomo さん

 嬉しいコメントありがとうございます

 ゴーヤ 今年も4株(鉢)育ててます
 もう実がなりました
 花もたくさん咲いてます
 後日、ようすをアップしましょう
 (略)
 今朝は、4時半に畑。里芋のマルチを外し、土寄せ
 ネギの土寄せは、草をとってからです
                      2017/07/21  こんの

hanamomo さんと「後日、ようすをアップしましょう」の約束なので、
今日は、ゴーヤと里芋とネギの画像を並べることにした。

70722-10.jpg

70722-20.jpg

70722-30.jpg

70722-40.jpg

70722-50.jpg70722-60.jpg


70722-02.jpg

70722-03.jpg

70722-01.jpg

70722-04.jpg

70722-05.jpg

  ↑  ヤーコンを写した、というよりも、雑草の繁茂してるようすを撮った。
どこの畑も、今は雑草との格闘なのである。面倒だが、やるしかない!



  1. 2017/07/22(土) 14:21:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

小豆の播種



20日、暑くなる前(午前4時起床)に畑にでる。
太陽が昇る前の涼しいうちに作業をはじめる。

畝を立て、昨年とった小豆(大納言)を二粒ずつ蒔いてく。
畝つくりさえやってしまえば、あとは簡単な仕事である。

蒔いてしまえば、秋の収穫までほとんど手がかからない。
6時過ぎには、すべての作業を終わって、ホッとひといき。

トウモロコシのでき具合を眺めたり、カボチャの収穫をする。
農業の楽しさをじわりと味わう時だ。(笑)


70720-d1.jpg

70720-d2.jpg

70720-d3.jpg

 ↑  手前のそれは、盆豆(枝豆)で、向こうに見えるのがトウモロコシ

70720-d4.jpg

70720-d5.jpg70720-d6.jpg



  1. 2017/07/22(土) 05:05:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ヤマユリ 3

19日は、朝から夕方まで屋敷の整備で忙しくヤマユリどころでなかった。
20日は、午前4時に起床し、小豆(大納言)の播種をした。(明日にでも報告しよう)

20日の朝食後は、里芋のマルチ外しとネギの土寄せがあったが、その前にヤマユリが気になってでかける。
ヤマユリは咲いてる。昨日か、あるいは今朝に開花したみたいだ。
ヤマユリの本命である。存分に撮った。(笑)

70720-10.jpg

70720-20.jpg

70720-30.jpg



  1. 2017/07/21(金) 05:10:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

大木掘り出し


終活のひとつとして、梅の大木を切倒したが、そのままでは根が邪魔になって畑に使えないので、根の掘り起こしをやった。
もちろん馴染みの業者に頼んでやってもらった。
重機によって、大木もあっという間に掘り起こされ、更地になる。

70719-10.jpg

70719-20.jpg

        70719-30.jpg

70719-40.jpg

70719-50.jpg

70719-60.jpg

70719-70.jpg



  1. 2017/07/20(木) 05:10:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ユリの花

お目当てのヤマユリが、咲いたかと、また確かめに行った。
しかし、まだ蕾で、開花は明日か明後日あたりかと思われる。

空手で帰るのも癪なので、また他所さまの庭を眺めに行った。
ちょうど家人の姿もあり、「こっちのも撮ったら」との言葉である。

それは所謂栽培種で、できるだけ撮らないようにしているが、カメラを向ける。
家人のご厚意をありがたく思う。

球根を買い求めて咲かせたのも(きれいだ!なぁ)と思って褒めた。
というわけで、今日の画像は、二番煎じを免れない。

70718-y1.jpg

70718-y2.jpg

70718-y3.jpg

70718-y4.jpg

70718-y5.jpg

70718-y6.jpg

     70718-y7.jpg



  1. 2017/07/19(水) 05:10:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

ヤマユリ



ユリの花が好きである。
特に、ヤマユリが大好き。
そろそろ咲く頃と気になる。

例年カメラを向けるそこへ行ったが、まだ蕾。
念のために少し走って、確かめると、っ!! 咲いてるのを見つける。
他所さまの庭なので、写真を撮らせてくれるよう断りをいれ、遠慮がちに撮る。(笑)

70717-01.jpg

70717-02.jpg

70717-03.jpg

70717-04.jpg


  1. 2017/07/18(火) 05:07:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

うみの杜水族館 3

うみの杜水族館 その3である。

巨大な水槽の前で釘付けになってしまう。

70713-30.jpg

70713-40.jpg

70713-50.jpg

70713-60.jpg

70713-10.jpg

70713-20.jpg




  1. 2017/07/17(月) 05:05:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

うみの杜水族館 2


平日(木曜)だが、館内は賑わってた。
若い人々も多いけれど、シニアたちの姿も負けずに多くいる。
夏休みになれば、子どもたちの歓声がもっと高くなるのだろう。

さて観覧席で楽しめるショー、今日はアシカとイルカさんたちだ。

70713-s1.jpg

70713-s2.jpg

70713-s3.jpg

70713-s4.jpg

70713-s5.jpg

70713-s6.jpg

70713-s7.jpg

        70713-s8.jpg



  1. 2017/07/16(日) 05:05:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

イルカと乙女


13日、仙台うみの杜水族館へ行き楽しんだ。
写真もいっぱい撮ったので、分けてエントリする。
今日は、イルカ・ショーである。

70713-u1.jpg

70713-u2.jpg

70713-u3.jpg

70713-u4.jpg

70713-u5.jpg

        70713-u6.jpg

         70713-u7.jpg

          70713-u8.jpg




  1. 2017/07/15(土) 04:20:30|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

待 宵 草



昨日は、仙台の友に、野菜を届けに行った。
しばしの歓談後、足をのばし、「うみの杜水族館」で愉しんだ。
その報告は、後日にし、今日はオオマツヨイグサを並べる。

70707-10.jpg

70707-20.jpg

70707-30.jpg

70710-10.jpg

70710-20.jpg

70707-40.jpg


  1. 2017/07/14(金) 05:27:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

野いちごなど



散歩道脇に、季節のものが......
(あぁ こういう季節なのだなぁ)とカメラを向ける。

70711-10.jpg

70711-20.jpg

70711-30.jpg

70711-40.jpg

70711-50.jpg

70711-60.jpg


  1. 2017/07/13(木) 05:10:37|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

猛  暑



山形(天童)の10日の気温が36.4度になった。
県内高畠町では36.7度となり、全国でも4番目の暑さだという。

翌11日、温度計は36.3度。二日つづけての猛暑。
山形は、もともと暑いところである。

両日とも、暑さに負けずに草取りに汗を流す。

今日の画像「落日」は、先週撮ったものである。

70707-01.jpg

70707-02.jpg

70707-03.jpg

70706-10.jpg

70706-20.jpg

70706-30.jpg



  1. 2017/07/12(水) 06:49:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

合歓の花 2



昨日に続いて、今日もまた合歓の花。
好きな花だから、存分に撮って楽しむ。

70711-01.jpg

70711-02.jpg

70711-03.jpg

70711-04.jpg

70711-05.jpg



  1. 2017/07/12(水) 05:05:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

合歓の花



昨日の散歩(いつもサイクリング・ロード)でネムノキの開花を見る。
この花が大好きだから、嬉しくなってカメラを向ける。

70710-m1.jpg

70710-m2.jpg

70710-m3.jpg

70710-m4.jpg

70710-m5.jpg

70710-m6.jpg

70710-m7.jpg


  1. 2017/07/11(火) 05:10:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ハズレテ



天童市の紅花祭りを3回エントリした。
同じ期日に、隣の山形市でもやってた。
隣の芝生が気になって、でかけてみた。

こんなようすだった。

70709-10.jpg

70709-20.jpg

70709-30.jpg

上の写真の右下が紅花畑であるが、ご覧のごとくに花はまだ咲いていない。
開花までには、あと数日かかるような状態。これでは祭りにならない。
今年は、開花がおおきく遅れている。

山形市の紅花畑は、天童のそれより標高が高いのである。
こういうこともあるのだなぁ
しかたないことで、途中でみたウルシをとった木などにカメラを向けたのだった。

70709-40.jpg

70709-50.jpg

70709-60.jpg



  1. 2017/07/10(月) 05:10:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

白い紅花



赤い花であり、紅色の原料となるから紅花なのだろう。
しかし、例外というのがどこにもあるものだ。
今日の目玉画像は、白い紅花。

紅花まつりは、9日まで。
祭りはじめ(1日)には開花もまばらだったが、8日はだいたい咲き揃った。
会場周辺に駐車してる車のナンバーを見ると、県外車が多く、特に仙台ナンバーが目立つ。

祭りは、さいわい天気に恵まれ、担当者たちはホッとしていることだろう。
紅花を3回もエントリしたのも珍しいことである。
さて、白い紅花を並べることにする。

70708-10.jpg

70708-20.jpg

70708-30.jpg

70708-40.jpg

70708-50.jpg

70708-60.jpg



  1. 2017/07/09(日) 05:21:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

三九美術展 2



三九美術館は、スーパー農道(広域農道)脇、りんご畑に囲まれて建つ美術館らしくない建物だ。
はじめから美術館として建てたのではないらしい。作業場か、倉庫として建てたみたいである。
この美術展が、18回目だというから、(よくもまぁ)と感心せずにはおられない。

今年のメンバーは、17名。力作が会場いっぱい並んで、みごとである。
美術というのは、なんとも不思議なもので、誰からか請われたわけでもないのに いつの間にか絵筆を執り、
彫刻刀を掴み、土を捏ねって、作品なるものに取り組んでる。
作品に籠めたそれを観てもらいたいと並べる気持が、よくわかる。

感じたものを造形として表現したい!というのはいつの時代でも変わらず持ち続けた欲求なのだなぁと思う。
絵筆を執ったこともあるし、現在はカメラで写真をやっているから、芸術心は抑えがたいものであることが、
よくわかる。(笑)
というわけで、紅花を楽しみ、そして美術展を堪能したのだった。

70704-395.jpg

70704-39b.jpg70704-39c.jpg

70704-397.jpg

70704-398.jpg

70704-399.jpg

70704-39f.jpg

            70704-39g.jpg



  1. 2017/07/08(土) 05:21:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

三九美術館 屋外展

三九美術展 

紅花まつりが開催されると、毎年近くにある「三九美術館」付近に屋外彫刻物が見られる。
これまでとりあげることはなかったが、今年はなぜかカメラを向ける気になった。
このような作品群である。

なお明日は、第18回 三九美術展の作品群を並べる予定である。

70704-01.jpg

70704-03.jpg70704-05.jpg

          70704-06.jpg

        70704-07.jpg



70704-391.jpg

70704-392.jpg



  1. 2017/07/07(金) 07:07:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

紅花まつり 2



祭りは、1日にはじまって9日まで
さくらんぼもぎが終わって、次は小豆の播種が控えてるのだが、雨で耕運機が使えない。
傘を片手に、暇つぶしの気持で、また紅花畑に行ってみた。

平日(4日)ということもあって、関係者以外はいず静か。
地元の方々とゆったりと話ができ、楽しかった。
さくら祭りと同じように、開花に遅速があり、今年は咲きが遅れてるという。

それはしかたないことだと頷きあう。
それでも9日までには、咲き揃うだろう
そんな今年の紅花である。

70704-10.jpg

70704-20.jpg

70704-30.jpg

70704-40.jpg

70704-50.jpg

70704-60.jpg



  1. 2017/07/06(木) 05:04:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12