未分類日記以前の天童の家RSS|

カワラヒワ



庭でサンシュユの花と紅梅を撮っていると、小鳥が1羽飛来し、近くの八重桜の小枝に止る。
スズメと同じくらいの大きさだが、スズメよりはスマートというか垢抜けした感じがする。
黄褐色の身体を動かし、人を警戒するようすもなく、餌を探してるみたい。

カメラを向けるが、逃げることもない。動く度に黄色がきれいに見える。そのきれいな色が、羽根なのか体幹
かは分からない。
いつかどこかで似たような鳥を見たような気がするが、思い出せない。なんという鳥なのだろう?
何をしにやってきたのか? まさか、サンシュユやウメの花を見にきたのではないだろう。(笑)

花を食べるのだろうか? 以前のことだが、八重桜の蕾が、たくさんの小鳥たちに啄まれ、疎らな咲きぶりになったことがある。
サンシュユも紅梅も盛り上がって咲いてるし、八重桜の蕾も喰われてるようには見えない。
小鳥をカメラに収め、鳥類図鑑をめくる。

思い出した。去年だったか、散歩道の電線(揚水ポンプ用)にたくさん並んで止ってたあの鳥だ。
その時、palletさんから教えてもらったのだった。
↓(palletさんからのコメント)

  黄色い羽の鳥はカワラヒワです。
  すごい群れですね!
             2016/03/19(土)  pallet
                    
図鑑の姿は、たいてい一方向からの姿しか写っていない。図鑑で同定するのはなかなか難しい。
今回は、たまたま見た通りの画像で載ってた。カワラヒワに間違いないと思う。

それにしても、図鑑にはたくさんの鳥たちが載ってる。見ていると、なんだかみんな同じように見えてくる。
はじめて見たそれの名前をハッキリと断定する自信がない。これまで幾度も間違えてきた。(苦笑)
名前をきちっと言える(書ける)人には、尊敬の念すらわいてくる。

        70416-01.jpg

70416-02.jpg

        70416-03.jpg

            70416-04.jpg

以下はフロク

70428-p6.jpg


70426-03.jpg

70428-p1.jpg

70426-04.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/05/04(木) 05:20:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6