未分類日記以前の天童の家RSS|

頭蓋骨

6日も春の陽気。山形でさえ22度になった。気温だけで言えば春を通り越してる。
カタクリは、この陽気で開花しただろうと、いそいそとあの場所へ。

1株だけだが、今年の初咲きカタクリが見えた。その株は、昨年もいちばん早く咲いたような気がする。
カメラを向ける。当り前だが、その1本だけしか撮れない。大木の枝の影になって陽当りが良くない。
太陽が少し移動するまでシュンランのようすでも見ようと、里山の南面を彷徨く。

そこで、異様なものに出合う。何かの骨(頭蓋骨)のようだ。歯列がはっきり分かる。下顎が脇に転んでる。
カタクリどころでなく、その骨を撮る。かなり大きな動物と思われる。猪か?
頭蓋骨だけで、胴体部分や四肢の骨は見えない。

骨を撮り終え、カタクリにカメラを向けるが、なんだか気分が乗らない。異様な物を見たせいだろう。
エンレイソウも撮った。
ルリタテハにも出合って撮るが、やはりいつもの気分ではない。
もう完全に骨に関心が奪われてしまったようだ。(苦笑)

     70406-20.jpg

   70406-10.jpg

     70406-30.jpg

70406-03.jpg

70405-70.jpg

70406-01.jpg

        70406-02.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/04/07(金) 05:06:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4