FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

また、罠を


今年は雪が少ない。 (この文は、10日に書いた)
野生動物には嬉しい冬だろう。食べ物探しに少しは楽だと思うからである。
しかし、よく考えれば、雪が多かろうと 少なかろうが、今は餌になるものが乏しくなる時。

先日、たいしたわけもなくトラックに乗る。四輪駆動だからと二口林道の入り口まで行く。
目的は、散歩だから、車を置いて歩く。ほんとに積雪が少ない。どんどん歩き、遊仙峡の近くまで行って引き返す。
そして、今年もまた例の罠を確かめカメラを向ける。2013年、2014年、2015年と3年続けて写真を撮ってる。
過去のそれは、下にリンクを張ったので、興味ある方はどうぞ。(笑)

これまで 罠(檻)にかかった動物をまだ一度も目にしていない。
今年の罠と餌はこのようなものだった。(下画像)
餌をよく見ると、何物かに齧られたような跡が見える。動物はりんごを頂戴し、出口を塞がれずに無事に檻から出られたということだろうか?

70110-30.jpg

70110-40.jpg

70110-50.jpg


以下は、過去ブログ

  罠

下書きの文もない。昨日の残りの画像、一つは小動物を捕まえる罠。もう一つは雪が創りだした造形。互いに、脈絡もないまま並べる。
  kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-3860.html


 「うさぎ汁」

歳末の「熊鍋忘年会」を思い出しながらタイピングしている。7日は、奥山寺のほんの入口まで行き、少し歩いた。もちろん、天童~秋保を結ぶ道は、冬季閉鎖で車は通れない。道路脇のハウスでイチゴ栽培をやっている人たちのトラックが数台通るだけだから、歩くには好コースかも知れない。でも、除雪されてるのは、畑がある
  kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-3292.html


  立  春

昨日が節分で、今日は立春暦の上とはいえ、立春という文字だけでも嬉しくなる外はまた雪が降りだしてる寒さも、雪も、まだまだ続くだろうが......それでも一つの節目である見出しを「立春」とするか、それとも「獲る」にしようか迷った立春から「水温む」を連想し、それを撮った画像もあるまた、雪の中に仕掛けられた
  kose99.blog32.fc2.com/blog-entry-2789.html


スポンサーサイト



  1. 2017/01/13(金) 05:20:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4