FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

リハビリの力


妻の口癖ともいえる「今がいちばん幸せ」という言葉が聞かれないまま時が過ぎた。
(あのように言える時が、やはりいちばんなのだなぁ)としみじみ思う。

「パパが毎日来てくれるから、私はいちばん幸せもの」妻は、いまそんなふうに言う。
「毎日来てくれる人がいるって、みんな羨ましがっている」とも言う。

それぞれの都合があったりで、なかなか毎日面会に行くことは難しいかもしれない。
たとえ、そういう時間があっても、(なにも毎日行かなくても......)と思ってる人もいるはずだ。

妻は、とにかく毎日の面会を楽しみしているから、最優先して行くようにしている。
そうすることが、私自身の楽しみでもある。
特にこれという用事があるわけでない。他愛ない話をすることで、気持ちが安らぐ。

今日は、特に嬉しかった。特別なことがあったわけではないが...... 寝起きが、ずいぶんと楽に出来るようになったという。
「パパ、ベッドでやって見せようか!?」
「イヤ、ママの言うことだけで十分嬉しい」
談話室からわざわざ病室まで行って確かめなくてもいい。

「左手の指も、ほら、こんなに曲がるようになった」
「振るえもなくなったしね。ママが頑張ってリハビリやっているからさ」
「パパの手、ここにのせて」妻に言われるままに、左の手掌に手を添える。妻が、私の手指を握る。
先日までは、弱々しかった握り(握力)が、見違えるような力で伝わってくる。

「凄い! 力がついてきたのがはっきりと分かる」
「でしょ。これなら包丁も使える。こちら(右手)はなんでもないんだから......」
「ママ、まだムリしてダメ。台所は任せてくれ。もう慣れたからね。ぶり返さないようにしなきゃぁ」
「うん、退院いつになるかなぁ。楽しみ...... こんなにしてもらって、私、幸せだなぁ」

っふふ、「今がいちばん幸せ」ではないけれど、こんな時でも幸せを感じられる妻、(たいしたものだなぁ)と感心してしまう。
まだまだ妻の境地に達していない自分を認めるしかない。もっと修行しなきゃぁ(笑)


スポンサーサイト



  1. 2015/01/13(火) 16:38:45|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

天童・冬景色

昨日の朝に撮った「天童・冬景色」である
トラックで走りながらちょこっとカメラを向けた
(ゆっくり撮りたいなぁ)と思いながら......

50112-40.jpg

50112-50.jpg

50112-60.jpg

50112-70jpg.jpg

50112-80.jpg

50112-90.jpg

50112-100.jpg


  1. 2015/01/13(火) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2