未分類日記以前の天童の家RSS|

月山冠雪

10月が今日で終わる。楽しい月間だったなぁ
いえば、まさに紅葉の月だった。
そして最後に月山の冠雪。
いい締めくりになった。

話が変わる。
さくらんぼといえば、佐藤錦。
さくらんぼの種類はたくさんあるけれど、やはり本命は佐藤錦。

りんごにもたくさんの種類がある。
それぞれに美味しさがあってよい。
けれど、やはり本命は ふじりんご。

蜜の入ったふじりんごは、まさにこれこそりんごだと思う。
そのふじりんごの収穫が近い。

41030-01.jpg

41030-02.jpg

41030-03.jpg

41030-04.jpg

41030-0z.jpg

今朝の気温6度、外はまだ暗い


スポンサーサイト
  1. 2014/10/31(金) 04:53:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

月山を撮る

蔵王初冠雪

今朝のニュースで、蔵王初冠雪を報じてる。
外に出て、月山を眺める。もちろん真っ白に輝いてる。ふ~む、月山の初冠雪はいつだったのか?
推察でしかないが、富士山初冠雪の16日と同じ日だったと確信している。(笑)
その根拠は、次の記事である。

富士山:初冠雪 各地で今秋一番の冷え込みに   毎日新聞 2014年10月16日

 台風19号が去って北風が吹いたことなどから、16日朝は各地で今秋一番の冷え込みになった。甲府地方気象台は富士山の初冠雪を観測した。平年より16日遅く、昨年より3日早い。同気象台によると、午前7時の富士山頂の気温は氷点下12.3度。山頂はすっぽりと雪で覆われた。山梨県富士吉田市は「富士山初雪化粧宣言」を出した。

 気象庁によると、北海道枝幸(えさし)町で氷点下4.3度を観測したほか、青森市4.8度▽群馬県桐生市9.9度▽東京都府中市10.7度▽岐阜県関ケ原町9.6度▽大阪府能勢町7.2度などと、各地で10月下旬から11月中旬並みの冷え込みになった。

 日中は北海道を中心に冷え込む地域があるものの、全国的には前日より気温が上がる見込み。週末にかけ、北海道と東北では雨が降るところもあるが、関東甲信や東海、近畿などでは高気圧に覆われて、おおむね晴れるという。【山縣章子、藤沢美由紀】

あれから2週間、蔵王初冠雪。もちろん朝日連峰も真っ白く輝いて見える。
蔵王も朝日連峰も写真に撮るには難しい状況だ。そういえば、鳥海山も白く、ぼんやりと見える。
蔵王は1枚だけ撮った。(いちばんはじめの画像)
朝日連峰と鳥海山は撮るのを諦めた。

月山をいろいろな場所から撮ってみたので並べる。

41030-10.jpg

41030-20.jpg

41030-30.jpg

41030-40.jpg

41030-50.jpg

41030-60.jpg

41030-70.jpg

↓ 下にも......


  1. 2014/10/30(木) 14:34:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

昏れてく空

29日も忙しかった。
朝食前に、里芋掘りを済ます。食後はすぐに里芋洗い。これがなかなか面倒というか、捗らない。
里芋を洗い終わると、こんどはセイサイ(山形青菜)の間引き。播種後、降雨がなく、なかなか発芽しなかった。幾度も冠水し、難儀して育てた甲斐あって、順調に伸びている。
間引きした菜は、おみ漬け(近江漬け)にする。セイサイ漬けは越冬用漬物だが、おみ漬けは、即席漬け(浅漬)で美味しい。

刻んだ菜に塩をふり、揉み、重石をおいて荒づけにし、水があがったら青汁を捨て、ニンジン・キクイモなどを加えて本漬けにする。
そうそう、キクイモ掘りもした。また小豆の脱穀?(莢剥き)もした。へへ、なかなか忙しい。
昼食が午後1時にずれ込んでしまったりする。(仕事に区切りをすけたいため)

午後いちばんの仕事は、先に掘って、乾かし、粗漬けにしていたキクイモを粕漬けに仕込む。
キクイモは、手のかからずに収穫でき、いろいろ利用できるありがたい食材である。
午後のいろいろな仕事が終わったのが4時過ぎ。ようやく私的時間を得る。(笑)
急いで取材へ。その結果、納得しにくい画像だが、並べる。

41029-10.jpg

41029-20.jpg

41029-30.jpg

41029-40.jpg

今朝の気温8度、晴 久しぶりにスッカとした秋晴れ


  1. 2014/10/30(木) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

山寺の紅葉

今年の紅葉は、9月23日「紅葉の予感」のタイトルではじまった。
山寺「風雅の国」のさくら葉の染まりはじめの画像だった。

あれから5週間、毎日のように方々の紅葉を並べてきた。
そして...... 昨日、はじまりの場所へ出かけた。
やはり、山寺の紅葉は並べないわけにはいかないからである。(笑)

41028-10.jpg

41028-20.jpg

41028-30.jpg

41028-40.jpg

41028-50.jpg


  1. 2014/10/29(水) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

「閖上を忘れないでね」

   「閖上を忘れないでね」手を止めず鏡の中美容師の言ふ     仙台市・武藤敏子

   原発に追われたる無人の葛尾村信号青の一つ点れる       東京都・松崎哲夫

   枝道も家も鎖されて直走る真葛国原月もどかしく        福島市・青木崇郎

   枝道を鎖して入れる区間あり長い六号線息止めて走る      福島市・青木崇郎

   福島に花野はあるか青空は     和歌山県上富田町・森  京子

以上が、3.11関連の朝日歌壇・俳壇(27日付)掲載歌・句である。

その他に、月山を詠む句に共感す。

   月山といふも一切霧の中      船橋市・藤井元基

   そばの花真白に染めて月の山    山形市・松浦敬次郎


以下は、上の作品とはかかわりない食用菊、モッテノホカ

41021-10.jpg

41021-40.jpg

41021-50.jpg

41021-60.jpg

41021-70.jpg

今朝の気温10度、小雨


  1. 2014/10/28(火) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

濃霧の朝に

26日も濃い霧だった。
また朝食前に出かける。

だが、はじめいい靄かなぁ...... と、思っていたが、たちまち濃さを増し、なにも見えなくなってしまった。
カメラが使えない。
帰ろうかなぁ、と思って帰りかけた時、露に光るネットを目にした。

41026-10.jpg

41026-20.jpg

41026-30.jpg

41026-40.jpg

41026-50.jpg

41026-60.jpg

41026-70.jpg

41026-80.jpg


  1. 2014/10/27(月) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

マユミ

 マユミ・ または、秋の日は釣瓶落とし

24日に続いて、25日も秋晴れ。
「もったいないような空」妻がいうのに、(そうだなぁ)と頷く。
こういう空は、文字通りにありがたい。

24日は、セイサイ(山形青菜)の間引き、里芋掘りと洗い。またキクイモ洗って塩漬けと忙しかった。
25日も、フヨウの片付けをはじめ、見苦しくなった庭木や草花の茎などを刈り取っって処分する。
同日午後は、キュウリとナス、トウガラシなどを片付ける。冬を迎える準備でもある。

25日午後4時半、収穫したキュウリ、ナス、トウガラシ、ホウレンソウ、アスパラ菜をトラックに積んで家路へ向かう。西空が赤い。
真っ赤な太陽がきれいだ!
荷台の収穫物を降ろし、カメラをとりに部屋へ走る。急いで落日が撮れる場所へ向かう。

......が、西空を見れば...... うう、な、なんと太陽は山の向こうへ没してる。
時計をみる。午後4時47分。あぁ、日没がこんなに早い時刻だったのかぁ、と苦笑する。
「もったいないような空」が黄昏れてく。

41021-03.jpg

41021-04.jpg

41023-10.jpg

41023-30.jpg

41023-40.jpg


  1. 2014/10/26(日) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

公園の紅葉 4

昨日、晴れてたので、妻と運動公園へ紅葉狩りに行った。

41024-01.jpg

41024-02.jpg

41024-03.jpg

41024-04.jpg

41024-05.jpg

41024-06.jpg

41024-07.jpg

41024-08.jpg

今朝の気温8度、今朝も濃い靄。晴れるだろう


  1. 2014/10/25(土) 07:00:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

濃霧の朝に

秋特有の濃い靄がかかる。
運動から戻った妻が、「10メートル先が見えなかった」という。髪の毛が濡れてる。

こういう日は、晴天になる。
そういえば、夕べの夕焼けがきれいだったなぁ

靄のかかった景色は、時に絵になることがある。
晴れる前に、と朝食前にカメラをもって出かける。

41024-10.jpg

41024-20.jpg

41024-30.jpg

41024-40.jpg

41024-50.jpg

41024-60.jpg

41024-70.jpg

↓ 下にも......


  1. 2014/10/24(金) 11:53:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

棄民とは......

棄民とは

3.11 関連の俳句と短歌を朝日俳壇・歌壇から抜粋し並べる。
あの日から3年7ヶ月が経った。まだ生まれ育った故郷へ戻れない人々がたくさんいる。
妻の従姉妹も家族がばらばらで、一人で家を守っている。いろいろと話しを聞くが、原発事故のこわさがだんだん強くなってく。

   ふくしまの棄民に真っ赤な月のぼる    福島市・池田義弘

6日の週では、3.11関連句(歌)は、金子選者が選んでるこれのみ。
「棄民」という言葉が、なんとも切ない。

   百年に三度も津波来し土地を盛土であやすベビーシッター   釜石市・大井川和弘

13日の週では、高野選者でこの歌のみ。
「ベビーシッター」は、行政職の人々を指すのだろう。とは選者の言葉。

以下は、20日付けの歌壇・俳壇から

   鳴り止まぬ線量計そそくさと済ます墓参り大熊町の彼岸    狭山市・黒後輝夫

   事故処理もままならぬのに再稼働不思議な国とアリスが笑う  神戸市・川村 充

   汚染土を埋めし地よりふつふつと曼珠沙華炎ゆ地の底いより  福島市・美原凍子

   蚯蚓(みみず)鳴くところへ核の廃棄物  京都市・山口秋野

   震災忌永遠に語らん高野山        宝塚市・大石 勲

あれから3年7ヶ月経っても、線量計は鳴り止まない。5年過ぎても、10年経過しても、線量計は相変わらず鳴り響くのだろう。


以下の画像は、上のそれとは無関係
「天童の家」で先日収穫したキクイモと小豆

41022-10.jpg

41022-20.jpg

41022-30.jpg

41022-40.jpg

   41022-50.jpg

今朝の気温9度、晴  秋特有の濃い靄(濃霧)


  1. 2014/10/24(金) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

公園の紅葉 3

この秋、真っ先に紅葉したさくらの葉が、散りはじめてる。

41022-60.jpg

41022-70.jpg

41022-80.jpg

41022-90.jpg

41022-100.jpg

↓ 下にも......


  1. 2014/10/23(木) 08:53:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

公園の紅葉 2

同じ運動公園の紅葉
たくさん撮ったので並べる

41022-110.jpg

41022-120.jpg

41022-130.jpg

41022-140.jpg

41022-150.jpg

41022-160.jpg

今朝の気温9度、曇


  1. 2014/10/23(木) 05:51:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

公園の紅葉

今日は朝から雨降りなので、気持ち的にはのんびりである。

だが実際は、コードレス掃除機の修理が終えたとの連絡があり、受け取りに行かなければならない。
また、午後には灯油タンクの清掃業者が来ることになっている。さらに、洗濯乾燥機(サンヨーCD-S500)
のリコール(発煙・発火)の修理業者が来宅する。

それでも畑仕事などとちがって、へへ のんびり気分。
朝からの雨もたいしたことない。っふふ、、電気屋の開店は10時だから、まだ時間がある。
ということで、運動公園へ出かける。もちろん紅葉の撮影のためである。

秋は、高山から麓へ下ってきた。里の秋のはじまり

41022-01.jpg

41022-02.jpg

41022-03.jpg

41022-04.jpg

41022-05.jpg

これから真ん中の孫(克行君)高校3年生を迎えに学校へ

↓ 下にも......


  1. 2014/10/22(水) 16:20:57|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

朝焼け

書斎のカーテン越しに、東の空が赤みがかってる。急いでカーテンを開けて見る。(う~む、絵になる朝焼け!)

迷わずカメラを手に、外へ出る。暁の空が、刻々と変わってく。いろいろ考えてみるが、たいしたことも思い浮かばない。
こうなったら、無心にシャッターをきるしかない。

今日、エントリーするのは一昨日(20日)のと、そのずーっと前に撮ったのと2回分である。
朝焼けだけでブログとしてまとめるにはなかなか難しいというか、恰好がつかないのだが......
気の利いた詩文も浮かばないし、まぁ あまり欲張らずにいくしかないかぁ

41009-20.jpg

41009-30.jpg

41020-10.jpg

41020-20.jpg

41020-30.jpg

今朝の気温14度、小雨


  1. 2014/10/22(水) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奥山寺紅葉 18-3

また昨日のつづき


毎日代わり映えしない紅葉に、少しこころがいたむ気分だが、毎日けっこう忙しいせいもあるので免じてもらいたい。
昨日は、キクイモ掘りをやった。キクイモは、粕漬けにすると美味い、またおみ漬け(近江漬け)に加えると乙な味だ。

今日は、小豆の脱穀というか、鞘から取り出す仕事。これがなかなかムサイ(捗らない)作業だ。
小豆を採るのは、はじめてのこと。小豆の色がこんなに美しいとは知らないできた。迂闊だったなぁ

41018-60.jpg

41018-70.jpg

41018-80.jpg

41018-90.jpg

41018-100.jpg


  1. 2014/10/21(火) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奥山寺紅葉 18-2

昨日の続きである。

宮城県側の紅葉で、いえば山形県側より若干というか、気分的に遅いようだ。
奥羽山脈の背骨(分水嶺)を堺にし、東と西ではやはり少し違うのだなぁ

41018-110.jpg

41018-120.jpg

41018-130.jpg

41018-140.jpg

今朝の気温9度、晴 きれいな朝焼け


  1. 2014/10/20(月) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

奥山寺紅葉 18

先にアップしたそれの続き

畑作業をしながらも、月山が見えるかどうか気になる。
頭上の空は、晴れて高いのだが、遠くの山際、特に西北(月山のある方角)にはなぜか雲がかかってる。

午後2時過ぎ、(もしかしたら黄昏時近くに雲がきれるかもしれない)そんな淡い期待を抱いて、また山道を走る。
日曜なのでゲートは開いてるはずだが、行き交う車は多くない。
月山を確かめるが、やはり林道からの眺めでも見えない。

初冠雪は、きっぱりと諦める。
こうなったら、あの「白糸の滝」まで行こう、と県境を越える。
毎年必ず行っている定番の滝である。

うう、なんともいえない二口林道の紅葉を堪能する。
まさに「今がいちばん幸せ」の時である。(笑)

41018-01.jpg

↑ 名取川源流近く、無名の滝      ↓  近くにある「白糸の滝」

41018-02.jpg

          41018-03.jpg

41018-04.jpg

41018-05.jpg

↓ 下にも......



  1. 2014/10/19(日) 07:11:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

収穫の秋

昨日も、4時半ころから妻の肩マッサージを約30分間。5時になったので起床し、パソコンに向かう。
6時少し前に台所へ。音のしない片付けや朝食の準備にとりかかる。
「行ってくるね」妻が、朝の運動に出かけるのを見送る。

6時になったので洗濯をはじめる。あまり早いと母が五月蝿く思うから、6時を一つのメドにしている。(笑)
洗濯を済まし、風呂掃除となかなか主夫の仕事もあるものだ。(笑)
7時半、朝食。
8時には畑へ。小豆の収穫である。小豆は今年はじめてやった。まったくの素人百姓だから、なにをどうすればいいのか、よく分からないが、耕して植えただけ......(笑)

小豆の収穫を済まし、庭にブルーシートを敷いて乾燥。ままごと農業だからこんなやりかたでもなんとかやっていられる。
まぁ、楽しんでいるのだから、良しとしておこう。
さて、次はヤーコンの収穫だ。昨年は、消毒薬を浴びてうまく出来なかったけれど、今年はどうだろう?
姿だけ見れば、よく育っているように思われるが......

これまで3年間ヤーコンをやってきたが、結果は、っふふ である。
最高のでき!
ビックリするほどの育ち方が嬉しい。
乾燥し、これからの恰好の食材になる。妻の笑顔が嬉しい!

さて、今日も忙しい一日になりそう。
今日の作業は、タマネギの移植(定植)である。タマネギは、頻繁に使う。血をサラサラにする力があるという。妻は心臓に要注意(不整脈)なので、タマネギは欠かせない食材である。

41018-40.jpg

41018-10.jpg

41018-20.jpg

41018-30.jpg

今朝の気温8度、晴


  1. 2014/10/19(日) 05:56:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

待つ

月山も初冠雪のはずなのに......
一昨日・昨日と雲が覆って肝心の山が見えない。

まるで恋人にあえるのを待つような気持ち(笑)でいるのだが......
じーっと堪らえて待っている。

しかたないので、撮りためてる画像を......
まるで自分を写してるような妙な画像(笑)だが

41011-30.jpg

41011-10.jpg

41011-20.jpg

今朝の気温8度、晴の予想で今日こそは初冠雪が観られるといいのだが......


  1. 2014/10/18(土) 05:22:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

奥山寺紅葉 15


15日に、また奥山寺へ行った。
林道は、台風19号の風で落ち葉、落ち葉、落ち葉だらけ...... 濡れ落ち葉ならブレーキをかければ滑って危険だが、さいわい道は乾いてる。
二口峠のゲートが閉じてるので、通行には楽で、落ち着いて楽しめた。

またたくさん撮ってきたので分けてアップしようかなぁと思っていたが、次のようなコメントがあったので15日の紅葉ということで全部並べることにする。

  ご無沙汰しております。
 こんにちわ♪
 たぬ。です(^-^)
 覚えておられますでしょうか?
 昨年の今頃 奥山寺の紅葉の情報をお尋ねした者です(^-^)

 早速また同じような質問をさせていただきたいのですが(^_^;)
 こんのさんのご意見をお伺いしたいのですが 何日頃が見頃と思われますかね?
 まさに 今!!ですかね?
 お返事おまちしております♪
                 2014/10/16(木) たぬ。
  標高により
 たぬさん
 あぁ、思い出しました。そういうことありましたね
 その時は、なんとお応えしたのだったかなぁ
 思い出せません

 今年の見頃、頂上付近は枯葉色
 山形県側では、七滝の麓あたりが見頃。イヤもう過ぎてしまったかなぁ

 宮城県側は名取川源流あたりがきれいです
 二口林道は通行可能ですが、日によって峠のゲートが閉鎖の場合がありますから、麓で確かめてくださいね

 土日は開いていますが、混みますから運転(通行)がたいへんです

 いずれにしても期間限定の紅葉ですから、もう待ったなしです(笑)
 今年は、例年より早い紅葉です。きれいでもあります
 車で素通りしないで歩いてください
                 2014/10/16(木) こんの

41015-10.jpg

↑ 登山道二口峠で

41015-20.jpg

41015-30.jpg

41015-40.jpg

41015-50.jpg

41015-01.jpg

41015-02.jpg

41015-03.jpg

41015-04.jpg

↑ 七ッ滝の所で見上げる紅葉

41015-05.jpg

↑ 名取川源流の滝
  1. 2014/10/17(金) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

奥山寺紅葉 13-2

今日もまた奥山寺紅葉。13日に撮ったもので、故に「13-2」(笑)

41013-10.jpg

↑ 遠望の山は、左が月山、右が葉山
   冠雪を狙って行ったのだが、なぜか今年の降雪は例年よりずーっと遅れてる。

41013-20.jpg

41013-30.jpg

41013-40.jpg

41013-50.jpg

41013-06.jpg

↑ 再掲画像

今朝の気温12度、曇


  1. 2014/10/16(木) 06:53:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

映画を観る

映画と虹

台風19号の通過で、13日・14日は天気がわるかった。
「今日は雨だから、ゆっくり寝ていよう」とか、「畑仕事ができない、ゆっくりしよう」などと言う妻の言葉にホッとする。
晴れていれば、しなければならない仕事がけっこうある。日足がずいぶんと短くなったから、何事も早めにとりかからないと、すぐに日が暮れてしまう気分なのだ。(笑)

13日は、雨降りだった。はじめ14日に予定していた吉永小百合主演の映画「ふしぎな岬の物語」を前倒しで観ることにした。
祭日だし、雨降りだからか、イオンモール天童は、まるでお祭りのような賑いで、駐車スペースを探すのに一苦労だった。
サユリストではないが、吉永小百合は、自分の青春時代の輝けるスターだった。映画は、それなりに楽しかったが、いえば期待した通りとはいえなかった。一抹の寂しさを感じた。

14日の朝も雨降りだ。
「雨よ。ゆっくり寝ていよう」妻が言うのに、頷かなかった。昨日観た映画の寂寥感が気になった。
「ママ、今月中に観なければならないチケットだよね。私のおすすめ映画、観に行かない?」
「あぁ、朝ご飯食べたら行きましょ」

平日だし、時間的にも早かったからか、駐車場は空いていた。
車から下り、西の空を見ると、そこにはきれいな虹が懸かっている。ふ~む、今朝に限ってカメラを持参しなかった。どうせ雨だから撮影はないと、そう思って携行しなかった。
雨上がりの西空に、青空をバックに鮮やかな虹。撮りたいと思うが肝心のカメラがない。

「パパ、ケイタイで撮れない?」
「まだ一度も撮ったことない。やってみるか......」背に腹は代えられない。この際だから画質云々はない。
結果がどう出るか分からないが、とりあえず初体験、ケイタイで撮る。
っふふ、ダメモトである。

さて私のおすすめ映画は、「蜩ノ記」。原作はすでに読んでいる。内容的に、妻にも喜んでもらえるはずだ。
映画館は、まるで貸し切り状態だった。平日、9時半という早い上映時間。観客が少ないのはやむを得ない。
感動! 知らず知らず、ずーっと温かいものが頬を流れる。
「昨日のとは違う。今日のはいい映画ね」妻の言葉は短いけれど、感動の気持ちが伝わってくる。
役所広司と岡田准一が演じる男の生き様、役所と寺島しのぶの秘めた想い、役所と原田美枝子の夫婦愛、それらが妻を感動させている。

久しぶりでいい映画を観たという満足感が嬉しい。へへ、映画の連チャンになってしまった(笑)が、「ふしぎな岬の物語」がわるい映画では決してない。良い映画だと思う。しかし、感動というか、共感をより強く受ける「蜩ノ記」だった。
虹を見る度に、あの時観た映画を思い出すような気がする。(いい映画だったなぁ)

          41014-m.jpg

          41014-n.jpg

↓  下にも......


  1. 2014/10/15(水) 09:24:43|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奥山寺紅葉 13

台風19号がくるというので、それなら来る前に撮っておこうと13日に出かける。
山に行く理由なら、いくらでもある。(笑) とにかく山が好きなのだ。
天気はすでに荒れはじめてる。

.......が、風が強く、ガスは疾い速度で流れる。先日の雨混じりとは違って、純粋な?ガスだから(これを入れた絵にしよう)と狙ってカメラを向ける。
結果は、惨敗!
一枚も使える画像がない。紅葉とガスのコントラスト差が大きすぎてうまく撮れない。

紅葉をバックに流れるガスは、肉眼で見ると、それこそ晴れた日の景色とは違った美しさである。
それが写せない、口惜しいが力不足だからどうしようもない。
リベンジの気力さえわかない。(笑)

41013-02.jpg

41013-03.jpg

41013-04.jpg

41013-05.jpg

41013-06.jpg

今朝の気温10度、晴


  1. 2014/10/15(水) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奥山寺紅葉 11-2

毎日紅葉がつづいて、もう飽きられる頃かなぁ(苦笑)
でも、まだ秋半ば。あと半月以上、紅葉が楽しめる。
期間限定、賞味期限も切れやすい紅葉だから、いましばらくの間おつきあいくだされたし

41011-110.jpg

41011-120.jpg

41011-130.jpg

41011-140.jpg

41011-150.jpg

41011-160.jpg

41011-170.jpg

今朝の気温14度、雨


  1. 2014/10/14(火) 05:29:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奥山寺紅葉 11

二日間おいて、11日にまた山寺へ行った。
今年の奥山寺の紅葉は、なんだか例年より鮮やかというか、きれいな気がする。
それでついつい誘われ、出かけてる。やはり”きれい”というのは魅惑的なのだなぁ(笑)

41011-50.jpg

41011-60.jpg

41011-70.jpg

41011-80.jpg

41011-90.jpg

41011-100.jpg

今朝の気温12度、曇

↓ 下にも......


  1. 2014/10/13(月) 06:48:09|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

奥山寺紅葉 6

昨日のつづきであるが、いえば(こぼれ花)を並べたような画像たち
捨てるにはちょっと惜しまれるが、なんとなく気恥ずかしい画像たち

41009-a.jpg

41009-b.jpg

41009-c.jpg

41009-d.jpg

41009-e.jpg

41009-f.jpg

41009-g.jpg



  1. 2014/10/13(月) 00:25:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

奥山寺紅葉 5

昨日のつづき
今日の場所は、先にすでにアップしてある。でも二日間でかなり紅葉が鮮やかになってたのでまたカメラを向けた。

41009-01.jpg

41009-02.jpg

41009-03.jpg

41009-04.jpg

41009-05.jpg

41009-06.jpg

今朝の気温9度、晴


  1. 2014/10/12(日) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

奥山寺紅葉 4

9日、また奥山寺へ
その前は、ガスと雨まじりで、不本意な紅葉狩りだった。
9日は、撮影日和で十分に楽しめた。

月山、あわよくば鳥海山の初冠雪をと期待したが、今年はなぜか降雪が遅い。
月山の残雪は、とうとう消えず、新たに雪が降り積もることになる。それが撮りたかったのだが......

41009-40.jpg

41009-50.jpg

            41009-60.jpg

41009-70.jpg

41009-80.jpg

41009-90.jpg

41009-100.jpg


  1. 2014/10/11(土) 00:57:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

天変地異

9日の「鳥の目になって」へ、阿蘇望亭さんから次のようなコメントがあった。

  蔵王に異変
 紅葉は駆け足で山を下っているようですね。
 しかし、この紅葉にもまた惹かれます。

 ところで蔵王に異変発生とか!
 あの御釜の水が白濁したんだそうですね。
 御嶽山に限らず、阿蘇もそうでうすが、お山にはお静かにと願いたいですね。
                  2014/10/09 阿蘇望亭
  御釜の水
 阿蘇望亭さん
 蔵王異変、知らずにいました
 朝から一日中、取材、畑仕事で忙しかった(笑)

 御釜の水にですね
 怖い
 地球は、生きている
 のですねぇ
                  2014/10/09 こんの

蔵王の異変など知らずに、7日も紅葉を楽しんでいた。
まさか御嶽山のようにはならないと思うが、誰もどうなるかは知らない。
知らないから、平気で楽しんでいられる。

7日に撮った画像を並べる。

41007-110.jpg

41007-120.jpg

41007-130.jpg

41007-140.jpg

41007-150.jpg

41007-160.jpg

41007-170.jpg

41007-180.jpg

蔵王山:活発化

阿蘇望亭さん9日のコメントで、蔵王の火山活動の高まりを知ったが、毎日新聞記事でさらに詳しく分かった。以下の通りである。

  蔵王山:活発化、火山性の微動…注意呼びかけ 毎日新聞 2014年10月09日 19時56分

 仙台管区気象台は9日、宮城、山形両県にまたがる蔵王山(標高1841メートル)で、火山性微動や火口湖「御釜(おかま)」湖面の白濁を観測したと発表した。噴火予報は「平常」に据え置いたが、「火山活動の高まりが見られる。観光や登山で近づく際は注意を」と呼びかけている。

 同気象台によると、9月30日~10月9日午前、火山性微動を計3回観測した。傾斜計は刈田岳の山頂が約2ミリ高くなったことを示した。8日午後には山形大の調査で御釜の湖面2カ所で白濁が確認された。いずれも約15分で消えたという。

 東北大地震・噴火予知研究観測センターの三浦哲教授(地球物理学)は「山頂付近の隆起と火山性微動が同時に起きたのは珍しく、火山活動が活発化しているのは間違いない。ただ、噴火の危険が高まったと言えるほどの変化ではない。ただちに噴火予報を引き上げる必要はないだろう」と話す。

 湖面の色の変化は1940年の小噴火の際にも見られたが、気象台は白濁と火山活動との因果関係は調査中としている。

 蔵王山では昨年1月以降、計22回の火山性微動が発生している。今年8月には観測史上最多の106回の火山性地震が発生しており、監視が強化されている。【金森崇之、清水健二】

7s.jpg

7t.jpg

7q.jpg

7r.jpg

↑ 御釜(噴火口湖)がある五色岳の裏側(東側)である。

今朝の気温14度、晴


  1. 2014/10/10(金) 01:10:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

鳥の目になって

先日の「蔵王紅葉」を、阿蘇望亭さんのBBSに投稿したところ、次のようなコメントが

  Re: 蔵王紅葉また 阿蘇望亭 - 2014/10/02
 蔵王の紅葉を楽しませていただきありがとうございます。
 鳥の目になって・・紅葉も一段ときれいに見えますね!
 ”鳥の目”より”鳥”になってみたい!!!

俯瞰、または鳥瞰的に撮った紅葉、毎年行く所である。定点撮影みたいになってる。
阿蘇望亭さんの「鳥になってみたい」という気持ちがよくわかる。

ということで、またそこへ行ってみた。

41007-01.jpg

41007-02.jpg

41007-03.jpg

41007-04.jpg

41007-05.jpg

41007-06.jpg

41007-07.jpg

41007-08.jpg


  1. 2014/10/09(木) 01:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6