FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

「柿簾」讃

冬支度済む

28日の朝、福岡に初雪が降ったとのニュース。今晩から明朝(29日)にかけかなりの寒波襲来だという。
「パパ、タイヤ交換やりましょ」妻の提案に、頷くしかない。乗用車2台、軽トラック1台を冬タイヤにする。
「これで一安心ね」妻の笑顔に頷く。

「ママ、今日もアオサギが来てた」
「やっぱり池の魚 狙ってるのね。パパ、網をはりましょ」妻の提案に否やはない。
アオサギが、川魚だけでなく、家の池に飼っている金魚や鯉を餌にしようと庭に降り立つこの頃。
間近くで見るアオサギ、そのあまりの大きさにビックリしたと妻が言う。

裏の池の魚は、先日全部 表の池に移した。そして池の1/3 ほどを板で覆った。これで冬支度がほぼ完了で、いつ雪がきても慌てることはない。
さらにアオサギからの防御としてネットを張る。しばらくこうしておけばサギも諦めて来なくなるはずだ。

雪は、暮らしの厄介ものであるが、雪国に暮らしているからには、好き嫌いは言えない。キライと言ってもなにも変わらない。
ならば、雪を積極的に楽しむことを考えた方がいい。積極的といってもなにか特別なことがあるわけではないから、要するに気分というか、こころもちの問題だと思う。
冬支度を済ませてしまえば、へへ あとは、むしろ早く雪が降ればいいみたいな気分にもなるから可笑しい。

暮らしに、雪はない方がいいに決まってる。
だが、冬には必ず降る雪だ。雪がつくりだす風景の素晴らしさは、雪国に暮らす者ほどよく識っている。あの景色が見られるから、多少の辛さは我慢できる。
今年の冬は、ふ~む、いったいどのような冬になるのかなぁ...... 楽しいような妙な気分と、やはり一抹の切なさが交錯する。

31128-10.jpg

31128-20.jpg

31128-30.jpg

以下は、昨日のブログへ 鳥羽さんからのプレゼント
ありがたいことである

31127-09.jpg

31127-01jpg.jpg
                  画像は再掲

「柿簾」讃
 今野 様

〇  枯れ菊の前に掛けたる柿簾 大小とり混ぜ十個ずつなり
〇  よく観れば十一個のもある柿簾 十連合わせて百個に余る
〇  ドラム缶一杯幾らか灯油代?冬を迎えて何かと物要り!
〇  眼の前に朝日連峰雪景色!阿仁のマタギは今は来ぬのか?
〇  近景の赤き欄干どこの橋?山の白さと対照見事!
                        2013/11/29(金) 鳥羽省三

今朝の気温2度、曇


スポンサーサイト



  1. 2013/11/29(金) 06:42:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7