FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

紅葉未練

画像フォルダーに残ってるのを並べる。
今日のそれは11月7日に里山で撮ったものである。ふ~む、いわば紅葉未練である。

31107-10.jpg

31107-20.jpg

31107-30jpg.jpg

31107-40.jpg

31107-50.jpg

31107-60.jpg

↓ にも......


  1. 2013/11/11(月) 08:26:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

干し柿づくり 


この時期になると、毎年干し柿作りをする。
柿の皮を剥き、それを紐に挟んで、軒下にさげる。その風景が好きで、「天童の家」の定番画像になってる。
だが、今年は、開花時の天候不順かなにかのせいで、実がつかない。いつもなら方々に分けてあげてもまだあまって、熟した実が鳥たちの恰好の餌になってるのだが......

今年の柿は、ぱらぱら、いや、ぽつりぽつりしかならない。不作も不作、大不作なのだから、干し柿作りもままならず、寂しい!気分......
実がつかないのは、我が家だけではなくて、ならない木が多いようだ。しかし、なかには例年とかわりなくなってるのもあるから、なにがどうしてこんな不作になったのかよく分からない。
柿ならどんなのでも干し柿になる、というわっけではない。やはり干し柿にむくのと、そうでないのとがあってなかなか思うようにはならない。我が家の甘柿は、ことしもたくさんなって毎日デザートとして食べている。

散歩道沿いにも柿の木がたくさんある。どちらかといえば、やはり実付きがよくないのだが、それでも干し柿が軒下に並んでる。
今年は、他人さまのそれを撮るしかない。残念だが、しかたない。
毎年、楽しみにしておられる方へも、今年の不作を伝えた。っふふ、落胆の声が返ってくる。

振り返れば、干し柿つくりはけっこうたいへんな作業である。それが今年はなくなったのだから、ホッとしてもいいのだが......
やはり干し柿がつくれないのはさみしい。たいへんな作業ではあるけれど、それ以上に楽しみの方が大きかったのだなぁ
なるのが当たり前と思っていた柿。だが、不作で作れなくった干し柿を思いながら、いまさらながら当然とおもうそれが、傲慢というか、勝手な「思い」だったことに項垂れてしまうしかない。

毎日の変哲もない暮らしが、つづいてることが当然のことのように思われるけれど、よく考えて見れば、そうではなくて、ありがたいことなのだなぁと思い直す。
たかが干し柿、されど干し柿......
来年のことはわからないけれど、ふ~む 来年を楽しみに待つしかないなぁ

31106-120.jpg

31106-110.jpg

31106-100.jpg

今朝の気温8度、曇


  1. 2013/11/11(月) 06:38:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

公園紅葉

9日の午前中は、ネギの収穫作業。コンテナで6個。あまり寒くならないうちに分けてあげることにした。
畑には、まだコンテナで4個分ほど残ってる。これから来春までの越冬食材となる。
5軒には午前中に配達し、喜ばれる。もらったり、あげたり、お互いさまだ。

午後は、運動公園のイチョウ並木の黄葉を楽しんだ後、仙台の友人宅へネギ・カブ・ダイコンなどを届ける。
もちろん妻と一緒(笑)

31109-10.jpg

31109-20.jpg

31109-30.jpg

31109-40.jpg

31109-50.jpg

31109-60.jpg

今朝の気温12度、曇


  1. 2013/11/10(日) 06:28:22|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

46回目の記念日

1967年11月9日は私たちが結婚した日で、今日が46回目の記念日である。妻22歳、夫28歳の結婚だった。
息子と娘を授かり、孫も3人いる。恵まれたいい結婚だったと思う。

「何しようか?」記念日に、二人だけのなにかをしたくて、妻に問いかける。
「映画を見に行く......」
「何を観たい」
「福山雅治の『そして父になる』」
山形ロケした『おしん』も上映中なのだが、福山雅治が観たいのだという。

妻が映画をと言うのにはわけがある。
先日、ある方から「MOVIE ON やまがた」の入場券をいただいた。二人で5回も見られる。ありがたいことである。
映画館で、妻と一緒に映画を観るのは久しぶりだ。ふ~む、記念日にふさわしいことだと思う。

映画館で観る『そして父になる』は、やはり(いいなぁ)だった。大スクリーンの迫力、会話や音楽の響きがずしりと感じる。
生誕6年後に明らかになった「赤ん坊とり違え」のいたましさがひしひしと迫ってくる。6年間、自分の子として育ててきた。その子が、他人さまの子で、本当の自分たちの子は他人家で育ってるという現実に、どう対応すればいいのか......
血縁とはなにか、愛情とはどういうものなのか、葛藤、エゴなどの複雑な心模様が炙りだされる。

さいわい、自分たちには無縁のことだったけれど、父になる、母になるということがどういうことなのかが切なさと感動を伴って迫ってき、ハンカチを取り出す。
結婚記念日にふさわしい映画をプレゼントしてもらったものだ、と感謝の念がわいてくる。

映画の後、寿司を食べ、あらためて自分たちの記念日を祝いあった。

31106-70.jpg

31106-80.jpg

31106-90.jpg

31106-01.jpg

追 加
同じ場所を4月に撮ったのを並べてみた

30428-40.jpg

今朝の気温6度、晴


  1. 2013/11/09(土) 06:32:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

間奏曲りんご

紅葉ばかりでは飽きる
間奏曲として「りんご」を並べることにした

31023-80.jpg

31023-90.jpg

31023-100.jpg

31023-110.jpg

31023-120.jpg

31023-130.jpg

↓ に紅葉が並ぶ


  1. 2013/11/08(金) 06:50:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

山寺紅葉 5-3

昨日の、山寺紅葉5-2 やはりマンネリ へへ コメント0
(たぶんそうなるかなぁ)と思って、駄文を添えたが...... それも0

今日は、行きがかりもあって山寺紅葉5-3 それだけでは申し訳ないので、もう一つをアップするつもり(笑)
毎日同じようなのを並べては、飽きられるのは必定なのは分かっているつもりだが......
それでもやるしかないかなぁ と

31104-220.jpg

31104-230.jpg

31104-240.jpg

31104-250.jpg

31104-260.jpg

31104-270.jpg

31104-280.jpg

31104-290.jpg

31104-300.jpg

31104-320.jpg

今朝の気温14度、曇


  1. 2013/11/08(金) 06:41:20|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ある戸惑い

 
朝日歌壇・俳壇を毎週読んでいる。自分では詠めないが、他人さまのそれを読むのが好きだ。
好きな作者もいる。また選者にも好みがある。...が、ここではそれにはふれない。
3.11以来、それを詠う短歌・俳句を中心に読むようになった。偏った読み方だと思う。

3.11は、衝撃的なできごとで、暮らしや考え方が大きな影響をうけた。あれ以来、短歌・俳句の読み方まで変わった。
毎週、3.11関連の短歌・俳句が載った。これまで途切れることはなかった。
具体的にいえば、10月14日づけでは次のような作品が載った。

      彼岸後に防護服での墓参り秋は静かに夜長に向かう   福島市・澤 正宏
      満月は海より上り原子炉と人無き街と村とを照らす   福島市・美原凍子

       空澄みて水澄みてなほ放射能     吹田市・柏原才子
       瓦礫山越えて帰燕となりにけり   南相馬市・吉岡朝雄
       福島いま地獄の如し彼岸花    いわきし市・坂本玄々
       許されて防護服着て墓参かな     福島市・池田義弘

また10月21日づけでは次の作品だった。

       靴底に拾う人なき椎の実を踏み拉き行く被曝検査日   福島市・澤 正宏
       刑務所の塀より高き防潮堤築くさびしき気仙沼かな   東京都・吉竹 純

       フクシマの死せる秋汐ひたひたと   東京都・廣川風韻

1週間後の28日づけには、歌壇・俳壇ともに3.11関連の作品は皆無だった。
さらに、次の週11月4日の歌壇・俳壇にも 3.11関連作品は載らなかった。
2週続けて、1首も1句もなかったことに、私はかなりのショックを覚えた。

短歌・俳句160作品(80作品×2週)の中に皆無だったのである。
3.11以来、ずーっと詠まれてきた(掲載)のに、皆無の事実に胸が絞られるような切なさだ。
被災地の復興は、まだまだ遅々として進んでいない。


  1. 2013/11/07(木) 07:29:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山寺紅葉 5-2

昨日の続き

似たような風景が並ぶ
カメラを向ければ、どこを撮っても同じような景色

31104-110.jpg

31104-120.jpg

31104-130.jpg

31104-140.jpg

31104-150.jpg

31104-160.jpg

31104-170.jpg

31104-180.jpg

31104-190.jpg

31104-200.jpg

今朝の気温10度、曇


  1. 2013/11/07(木) 06:15:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山寺紅葉 5


「天童の家」が今年の紅葉をはじめたのが10月5日である。それ以来ずーっと蔵王と山寺、月山などの紅葉をやってきた。
丸1ヶ月間の紅葉は、見られる方も飽きを感じるのは当然のことだと思われる。
紅葉以外の話題もあったのだが...... 流れで、ここまで来てしまった。やはり(拙かったなぁ)と思う。

紅葉はこの辺で止め、別の話題にしよう(しなければ)という気分もある。
あるのだが、まだ画像ホルダーには紅葉の画像がたくさん残ってる。
紅葉は、季節ものだし、時制にズレるは避けたい気持ちが強い。

まだまだ紅葉に未練があるのは否めない。もうこころの隅まで紅葉に染まって、なかなか抜け切れない。
そう、紅葉未練。あるいは紅葉依存かなぁ
この依存症は、誰かに迷惑をかけるものでないから、まぁ笑って済ませるものだ。紅葉未練、紅葉依存万歳!
ということで、今日もまた紅葉画像を並べる。

はい、これを今年最後の紅葉ブログにしたい、と思う。
里の紅葉は、まだ美しい所がある。カメラを向けたくなる情景もあるだろう。
......が、未練を、依存を、断ち切る潮時だと思う。はたしてどうなるか? これまでも、こんなふうに幾度も書いた気がする。

まぁ、そう頑なに考えなくてもいいことかもしれない。(っふふ、もうすでに逃げ道を考えてる)
やはり意志薄弱なのだなぁ
意志薄弱は、ずーっと以前から、というか生涯の自分の姿なのだなぁ

今日の画像は、4日、二口林道で撮ったもので、たくさんあるので分けて並べることにする。

31104-10.jpg

31104-20.jpg

31104-30.jpg

31104-40.jpg

31104-50.jpg

31104-60.jpg

31104-70.jpg

31104-80.jpg

31104-90.jpg

31104-100.jpg

今朝の気温9度、晴の気圧配置


  1. 2013/11/06(水) 06:00:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

山寺紅葉 3-3

3-2の続きで、二口林道その3

31102-a.jpg

31102-b.jpg

31102-c.jpg

31102-d.jpg

31102-e.jpg

31102-f.jpg

31102-g.jpg

↓ のも見てください


  1. 2013/11/05(火) 06:28:51|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

山寺紅葉 4-2

4-1 の続きで、紅葉川渓谷のその2である。

31031-01.jpg

31031-02.jpg

31031-03.jpg

31031-04.jpg

31031-05.jpg

31031-06.jpg

31031-07.jpg

今朝の気温11度、雲多いが青空も......


  1. 2013/11/05(火) 06:21:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山寺紅葉 4

奥山寺紅葉 今日は4-1で、昨日の二口林道ではなくて、面白山駅近くの紅葉川渓谷。
毎年エントリーしており、お馴染みさんには見慣れた紅葉だろうが、今年は今年として......
並べる

        31031-10.jpg

          31031-20.jpg

31031-30.jpg

        31031-40.jpg

31031-50.jpg

31031-60.jpg

今朝の気温14度、雨


  1. 2013/11/04(月) 06:48:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

山寺紅葉 3-2

先にアップしたそれの続き

二口林道の峠を越え、宮城県側へ
名取川源流が流れ、紅葉はすでに終わりに近い。渓流沿いの紅葉が、晩秋の日差しを受けきれいだ。
渓流(滝)と紅葉のコラボレーションを撮った。

31102-10.jpg

31102-20.jpg

31102-30.jpg

        31102-40.jpg

31102-50.jpg

31102-60.jpg

31102-70.jpg

31102-80.jpg

↓ へ続く


  1. 2013/11/03(日) 13:43:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

山寺紅葉 3

順序を後先にし、昨日行った奥山寺、二口林道のそれを並べる

31102-01.jpg

↑ 鳥海山    ↓ 月 山

31102-02.jpg

31102-03.jpg

31102-04.jpg

31102-05.jpg

31102-06.jpg

31102-07.jpg

今朝の気温9度、晴


  1. 2013/11/03(日) 07:30:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

湯野浜温泉こぼれ花

奥山寺の紅葉
たぬ。さん 質問へのお答えです

私が行ったのは、10月28日でしたが、頂上近くはすでに枯葉色。
ですが、けっこう奥深い山ですから、まだ楽しめるはずです
二口林道は、27日で閉鎖ですが、11月2~4日は限定で通れます
道が狭いうえに、限定開通ですから混みます。私は今日行く予定です

なお、面白山駅近くの紅葉川渓谷の紅葉は3日なら見頃でしょう(私は1日に行きました)
ただ、ここの道も工事中ですし、連休は混んで渋滞でしょう
いずれにしても奥山寺の紅葉は、探勝すれば楽しめるはずです


上は、質問への回答。山寺のそれが↓ へ下がってしまうため、老婆心でこんなことをやった次第(笑)
今日の本文は、湯野浜温泉のこぼれ花。たいした画像ではないのでどうしようか迷ったもの......

        31029-01.jpg

31029-02.jpg

31029-03.jpg

31029-04.jpg

31029-05.jpg

水平線へ沈む太陽は、残念ながら見られなかった
またの楽しみにしておこう(笑)

今朝の気温5度、晴 寒い朝


  1. 2013/11/02(土) 06:50:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

渚にて

月山の紅葉を堪能した後、湯野浜温泉へ

良い天気なので、もしかしたらサンセットが見られるかも...... 期待が膨らむ
ホテルの部屋から、こころゆくまで好きな海を眺める。
日輪がだいぶかたむき、陽光がキラキラと眩しい!

31029-180.jpg

31029-190.jpg

31029-200.jpg

31029-210.jpg

31029-220.jpg

31029-230.jpg

31029-240.jpg

↓ へ続く


  1. 2013/11/01(金) 06:35:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

渚にて 2

↑ の続き

31029-250.jpg

31029-260.jpg

31029-270.jpg

31029-280.jpg

31029-290.jpg

31029-300.jpg

31029-310.jpg

31029-320.jpg

31029-330.jpg

今朝の気温14度、晴


  1. 2013/11/01(金) 06:25:07|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0