未分類日記以前の天童の家RSS|

こぼれ花

画像フォルダーにまだ残ってたのを並べる
8月も今日で終わる
明日から9月(笑)、気分一新でいきたい

20824-20.jpg

20824-30.jpg

20827-c.jpg

20827-d.jpg

20827-f.jpg

20827-e.jpg

今朝の気温25度、雲多いが夏の陽射し


スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 08:21:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ナス干しレシピ

     20823-q.jpg


昨日の「コロンブスの卵」へ 空見さんからコメントを頂いた。その中で次のような質問があった。
   >干したナスはお味噌汁の具などにするのでしょうか、干しナスというのは初めて見ましたデス。

それに対し、次のようなレスポンスをしたのだった。
    ナス干し この辺では、スーパーに並びます
    乾燥したそれを湯で戻した後、ツキコン等と一緒に油炒めで...... これがまた美味いのですよぉ

......で、念のために「ナス干し・レシピ」でネット検索した。
数多くのレシピがあった。
中で、「山形の郷土料集」というサイトが、やはりいちばんぴったしの気がした。(下のURL)
http://www.city.yamagata.yamagata.jp/hoken/kyoudoryouri/winter/win_recipe07.html
--------------------------------------------------------------------------------
以下は、それの転載である。

 なす干しの煮物
  作り方
 1.なす干しは、水から煮て沸騰したら火を止め、そのまま冷まして戻す。
 2.人参は拍子木切りにし、こんにゃくは下茹でし、薄い短冊切りにする。
 3.さつま揚げは、薄切りにする。
 4.鍋に油を熱し、(1) (2)をさっと炒め、だし汁と(3)を入れて、少し煮込む。
 5.残りの調味料を入れ、さらに煮汁がなくなるまで煮る。

--------------------------------------------------------------------------------
(4人分)

なす干し 40g
人 参 40g
平こんにゃく 150g
さつまあげ  70g
油 大さじ1
だし汁 400ml
砂 糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
--------------------------------------------------------------------------------
一人分の栄養価

 エネルギー 118kcal
 たんぱく質 3.8g
 脂 質 3.7g
 塩 分 1.6g
--------------------------------------------------------------------------------
いわれ
昔からなす干しは、1年分の借金を返す(山形弁では借金をなす)という言葉の含みをもって、正月にはかかせない料理である。

一口メモ
なす干しは、なすを7mmから8mmの厚さにたてに切って天日で干す。
最盛期に食べきれないほど収穫したものを冬の保存食として作る。

--------------------------------------------------------------------------------

現在は、冬期間でも店頭にはいろいろな野菜が並ぶから食材の心配はない。
それでも凍み豆腐・凍み大根・干ししいたけ・ひょう干し(すべりひゆ)・切り干し大根・ナス干し・イモガラ(里芋の茎干し)等は、欠かしたくない越冬食材である。
天日に乾かした食材は、懐かしいおふくろの味でもある。

そしてなんと言っても越冬に欠かせないのは漬物。特に山形青菜は、「せいさいづけ」として、「おみづけ」とその味を競う特産品。

「梨」を「ありの実」と言ったり、「するめ」を「あたりめ」などと言うことがあるけれど、「なす」は「借金を返す」意味だけでなく、「物事を成す」または「ものごとを為す」という意味も込めてるような気がする。(笑)
「秋ナスは嫁に食わすな」などというフレーズも意味深なのである。これについては別に書こう

  1. 2012/08/31(金) 05:31:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コロンブスの卵


長く暑かった8月が、明日で終わる。
いろいろなことがあった8月、写真もいっぱい撮った。画像処理したままホルダーにしまわれ放しのがある。
その中から4枚をアップしたい。

1~3枚は、見れば誰でも分かる極ありふれたものだ。
後の1枚は、見ただけでは何?なのかよく分からない。
最後のそれについて少し説明する。

それは「天童の家」の畑の隣にある。外見は肥料袋に何か植えてあると分かる。
そう、ゴボウを植栽してある。
この辺の畑は、少し深耕すると石ころになってしまう。扇状地だったからである。
そんな畑に、長いもの(長芋・ゴボウ等)は作れない。

しかし、「必要は発明の母」である。(笑)
長芋でもゴボウでも写真のようにすれば、栽培できる。
肥料袋に土を入れ、そこへ播種する。種は発芽し、ぐんぐん伸び、一丁前に成長する。
収穫は、難儀して土を掘り起こす必要はない! 肥料袋を破くだけ、立派なゴボウがいとも容易に収穫できるという次第である。

うふふ、コロンブスの卵
これまでウド(独活)の栽培に、肥料袋を被せ、籾がらを入れたりしてきた。
籾がらでなく、正真正銘の土を入れただけである。

このことを兄に話したら、
「良いことを聞いた。来年はそうしてみるか」と笑う。
83歳になる兄が、来年は肥料袋でゴボウ植栽にトライするという。
この兄の話を鬼が聞いたら、笑うどころか、きっと手を叩いて頷くこと間違いないだろう。(笑)

20727-10.jpg

20823-p.jpg

20823-q.jpg

20828-z.jpg

今朝の気温25度、曇 
雨が欲しいのだが...... 降りそうもない。雨乞いの神事をしたとか報道されてた。農業はやはり神頼み


  1. 2012/08/30(木) 06:04:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

水玉ネット

蜘蛛の囲をまた撮った
ちょっと変わったネットで、少しうるさい画像だが...... こんなのもあり? で並べる

20828-10.jpg

20828-20.jpg

20828-30.jpg

20828-40.jpg

20828-50.jpg

今朝の気温24度、雲あるけれどまだ夏の空


  1. 2012/08/29(水) 06:05:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

二口林道

山寺学講座「二口街道」を聴講した後、急に二口林道へ行きたくなった。(笑)
山寺~秋保温泉への最短林道であるが、普段は通行止めになってることが多い。
しかし、好都合なことに 現在二口峠まで開通しているのを立て看板で知った。

迷わずに峠まで走った。宮城・山形県境の閉ざされたゲートの所に車をおいて、宮城県側を二口峠(山伏峠 973m)目指して歩く。
歩き出した途端に、クジャクチョウに出合う。すかさずカメラを向けるが、アッという間に逃げられてしまう。(また出会える!)と言い聞かせ、積乱雲のわき上がる林道を歩く。

二口林道の峠から数百メートルほどで旧道の二口峠(山伏峠)へ着く。そこの近くに太い杉の木があり、「鹽竈(塩釜)大明神」の石碑が鎮座してる。(写真2枚)

20827-a.jpg

20827-b.jpg

塩釜港に水揚げされた魚が、この二口林道(街道)を人・牛・馬などによって運ばれたことをうかがわせる。
車がなかった時代、人々は暮らしをかけて、一歩一歩この峠まで歩いて往復した。その労苦は想像を超えるだろう。

今、車で走ることのできる林道は、舗装されてて、それは昔の二口街道とはまったく別のものだ。
でも、現在の二口峠から右の尾根つたいに清水峠への道が、一方左へやや下って旧二口峠(山伏峠)へと細い道が続いてる。
昔の街道というより、蔵王山縦走路として使われて登山道である。

旧二口峠から山を川伝いに降りれば、そこがまさしく二口街道(旧道)で、秋にはよく紅葉の写真を撮りに行く林道(奥山寺)なのである。
昔の人々は、峠を越える道を川にもとめた。川は源流を辿ればやがて分水嶺に至る。そこが峠になる。
山形県側、奥山寺の川(沢)は、立谷川の上流の紅葉川、そしてその上流の沢に発する。

宮城県側は、名取川の源流である。名取川は、あの閖上港の脇を太平洋に入る。
3.11の津波は、名取川を遡った。
ん? 何を書こうとしたのか...... 例によって、また迷宮に入ってしまったようだ。(苦笑) 出直そう

二口林道で撮った草花を並べる

20827-01.jpg

20827-02.jpg

20827-03.jpg

20827-04.jpg

午後5時半の気温34度、残暑が厳しい


  1. 2012/08/28(火) 17:31:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

峠を越えて

「第3回 山寺学講座」

26日、朝食後に畑仕事をし、その後 日曜のルチンワークである買い物を済まし、早めの昼食をとる。
「第3回 山寺学講座」が「やまでら館」であり、出かける。
第1回目は、「村山地方の文化・物流に果たした二口街道」で、歴史街道研究家 三澤清紀氏が講師である。

二口街道は、山寺~秋保をつなぐ林道で二口峠を越える。
いちばん身近な、馴染んだ林道であるが、歴史的な知識は皆無だから興味津々である。
午後2時から4時までの2時間、スライドと話しであっという間にすぎた。

その内容を、どう伝えるべきか? なかなか難しい。
纏まらないまま、撮ってきた画像を並べることにする。
なお、この講演がきっかけで27日には、二口峠まで行き、その辺を歩いてみたり、写真を撮ってきた。
それも後刻にアップする予定である。

村山地方は、内陸部にあって、文化や物流は最上川経由で入ってきたような印象が強くあったけれど、実はそうではなくて、宮城県や福島県側から峠を越えて多くの産物や文化がもたらされたという。
そのへんの事実や具体的な経緯が、この日の話でよく分かった。
山形県の海へ行くより、宮城県の海がずーっと近いのである。特に塩竈から届く魚介類は多かったという。

当時の運搬手段は、人力、それに牛、馬だったことを考えれば、距離の遠近は重要なことだったはずである。
山越え、どの峠を越すか、とても想像力をかきたてることである。

たくさんのスライドがあったのだが、全部使えない。
まぁ 講座の雰囲気だけでも伝われば嬉しいことである。

20826-a.jpg

 ↑ 講座主催者のあいさつ
 ↓ 講師 三澤さん

20826-b.jpg

20826-c.jpg

20826-d.jpg

20826-e.jpg

20826-f.jpg

NHK 大河ドラマ「平清盛」 低視聴率のようだが......  歴史は語り継がれる

20826-g.jpg

20826-h.jpg

当時(1689年) 旅(道)は想像以上に整ってたよう ガイドブックが多数とは驚きである

20826-i.jpg

なお、次回は9月2日、楽しみにしている

今朝の気温25度、今日も35度超の猛暑になるという


  1. 2012/08/28(火) 06:09:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

水芙蓉

時田さんから何年か前に頂いたハス根、裏の池(容器中だが)でほぼ毎年お盆ころにかわいい花を咲かせてきた。
しかし、今年はどうしたことか開花するようすがなく、この陽気だから今年はもう咲かないでおわるのかなぁと思っていた。
もう一株、白いそれは昨年も、今年も咲かないようすで、手入れがわるいからだと口惜しい思いをしてる。

と、ところがこれまで毎年咲いてたいかにもハスの花らしいそれがここ4~5日の間にぐんぐん茎を伸ばし、先の蕾もみるみる膨らんできた。
そして、今朝、とうとうみごとな花が開いた!
嬉しくなって、たくさんの写真を撮った。並べよう

20827-10.jpg

20827-20.jpg

20827-30.jpg

20827-40.jpg

20827-50.jpg

20827-60.jpg

午後5時の気温32度、今日も暑かった
それでも久しぶりに二口峠(山伏峠 934m)を歩いてきた。

  1. 2012/08/27(月) 16:55:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

光 芒 2

また光芒
ヤナギの木の下に2匹目のどじょう(笑)
そういえば、どこかの国の「どじょう内閣」泥の中?
うふ、関係ないかぁ
それにしても、今年は暑い夏がつづくものだなぁ

20826-01.jpg

20826-02.jpg

20826-03.jpg

20826-04.jpg


  1. 2012/08/27(月) 06:57:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ゴーヤ 3

うふ ゴーヤも3回目になるかなぁ
今年は不作かなぁ と思っていたが、ここにきて急にたくさんなりだした。
1回の調理では、4本がいいところ。調整しながら収穫している。

そういえば、裏の池にあるハスもやっと咲いた。今年はもう開花しないでおわるのかなぁ と思っていた。
表にあるナツズイセンがまだ茎も見えない。
暑すぎる夏のせいなのだろうか......

とにかくなりだしたゴーヤを並べよう

20825-10.jpg

20825-20.jpg

20825-30.jpg

20825-40.jpg

20825-50.jpg

20825-60.jpg

20826-10.jpg

今朝の気温25度、晴 今日もまた暑くなりそう

  1. 2012/08/27(月) 06:25:53|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

キアゲハがまた庭の花へ吸蜜に飛来、すかさずカメラを向ける。
警戒心も強く、動きが激しいので、いろいろ考えてる間がない。
とにかく可能なかぎり近づいて闇雲にシャッターをきりまくる。

ついでと言ったらなになのだが...... やっと見かけたコムラサキ
もっと見たい蝶だが、ことしはこれがはじめて出合ったコムラサキ

20825-a.jpg

20825-b.jpg

20825-c.jpg

20825-d.jpg

20825-e.jpg

20825-f.jpg

20823-10.jpg

今朝の気温25度、雲多いがまだまだ夏の陽射しが強い
今日も暑くなりそう

  1. 2012/08/26(日) 06:28:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

フヨウ 3

毎朝きれいな花を見せてくれるフヨウ
もう3度めのアップになるが、どうか見てやってください(笑)
今年のはこれで最後としておこう

20821-b.jpg

20821-c.jpg

20825-01.jpg

20825-02.jpg

20825-03.jpg

午後3時半の気温33度、雲間から夏の太陽がギラギラと


  1. 2012/08/25(土) 15:39:04|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

ネット 2

またネットである
少し遊び心をだしてみた(笑)

       20822-10.jpg

       20822-20.jpg

20822-30.jpg

20823-20.jpg

20823-30.jpg

くも座星雲 とでも名付けるべき画像(笑)

今朝の気温25度、秋の雲がうっすら でも、まだ残暑だなぁ
昨日は、久しぶりで雷雨になった。秋蒔き野菜の畑作りをやった後なので、グッドタイミングかなぁ
他の草木たちにも慈雨となったろう


  1. 2012/08/25(土) 05:40:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ナツズイセン

畑の片隅にナツズイセンが咲いてる。
猛暑の中、畑に通い詰めてたので、そのご褒美なのだろうと、嬉しくなってカメラを向けた。

20823-01.jpg

20823-02.jpg

20823-03.jpg

20823-04.jpg

20823-05.jpg

20823-06.jpg

今朝の気温25度、晴 今日もピーカン、猛暑になるのだろう


  1. 2012/08/24(金) 07:09:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

光 芒

昨日の散歩でみた空と雲、というより光が(きれいだなぁ)とカメラを向ける。

20822-01.jpg

20822-02.jpg

20822-03.jpg

20822-04.jpg

20822-05.jpg

11時の気温29度、うすい秋の雲が見えるけれど、陽射しはまだ夏のもの


  1. 2012/08/23(木) 10:57:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

鳥 追 い

散歩道で、この時期に毎年見られる光景である。
激しく動いてる「光」や反射テープを見た目の通りに撮るのは、土台ムリなのは承知で、それでもあるイメージの画像にしようと粘るのだが...... やっぱりダメ(笑)
毎年トライできるから、まぁ いいことにしておこう

20821-01.jpg

20821-02.jpg

20821-03.jpg

20821-04.jpg

今朝の気温25度、晴 空には秋の雲が広がってる


  1. 2012/08/23(木) 05:17:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ネット

ネットを張って獲物がかかるのを待つ蜘蛛さん
なかなか根気の要る方法だなぁなとど思いながらカメラを向ける。(笑)

       20821-10.jpg

20821-20.jpg

20821-30.jpg

20821-40.jpg

20821-50.jpg

朝食前に、さくらんぼ畑の草刈りをする。暑くならないうちにやった方がいい。
8時半の気温、すでに27度、夏の陽射しが暑い


  1. 2012/08/22(水) 08:43:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

運動公園で

運動公園は、人の手が加えられてる。
川原の散歩道とはおのずと違った草花が見られる。
自然のそれとはまたちがう趣がありカメラを向ける。

20820-a.jpg

20820-b.jpg

20820-c.jpg

20820-d.jpg

20820-e.jpg

↑ 病葉だろうが...... こういうのを見ると、やはり紅葉を連想する

20821-a.jpg

最後の1枚は、川原の散歩道で写した(21日)。上の画像とのつながりで...... (笑)
ススキは、もういたるところで見られるようになった。

午後4時の気温33度、今日も暑い!


  1. 2012/08/21(火) 16:18:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

飛 ぶ

大空を気ままに飛ぶ鳥を見て、(あんなふうに飛べたらいいのになぁ)と思うことがある。
まぁ 思うだけだから...... よしとしておこう。なにがよしなのかわからないけれど(笑)
画像は、アオサギである。

20818-10.jpg

20818-20.jpg

20818-30.jpg

20818-40.jpg

20818-50.jpg

今朝の気温24度、晴


  1. 2012/08/21(火) 05:50:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

夏の花 2

今日の朝、運動公園を散歩してきた。
散歩の他に、サルスベリを撮るという目的もあった。(笑)
夏の花を並べることにする。

20820-10.jpg

20820-20.jpg

20820-30.jpg

20820-40.jpg

20820-50.jpg

20820-60.jpg

20820-70.jpg

20820-80.jpg

午後3時の気温33度、晴


  1. 2012/08/20(月) 15:03:08|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

夏の花

8月もあと11日で終わって9月になる。いかにも夏らしい暑い夏だった。
夏の花といえば、なんといってもひまわり! それにサルスベリ、ナツツバキが加わる。
まだどれも撮っていなかったので、代表してひまわりをエントリーすることにした。(笑)

20819-10.jpg

20819-20.jpg

20819-30.jpg

20819-40.jpg

20819-50.jpg

20819-60.jpg

20819-70.jpg

20819-80.jpg

今朝の気温24度、晴  今日も暑くなりそうだがガンバロウ!


  1. 2012/08/20(月) 06:04:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

移ろう季節

まだまだ暑いけれど、季節はたしかに夏の終焉に近づいてる。
まだながく咲いてる夏の花もあるけれど、勢いを弱めてるし、初秋を告げる草花も目につくようになった。
目新しいのもないので、月並み以下の画像なのだが並べる。

20816-50.jpg

20816-60.jpg

20816-70.jpg

20818-01.jpg

20818-02.jpg

20816-80.jpg

今朝の気温24度、晴 
今日も暑い一日になりそう......

  1. 2012/08/19(日) 06:15:34|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ボタンヅル 2

散歩道脇に咲いてるボタンヅル。好きな花だから、ついカメラを向けてしまう。
だが、画像処理するとイメージ通りには写っていなく落胆すること屡々。
捨ててしまおうかと思うのだが、踏ん切りがつかず画像フォルダーに放り込む。
いっそ、アップした方が落ち着くはずだと開き直る。
なんとも厄介なボタンヅルだが、それだけに可愛いくもある花だ。(笑)

20818-03.jpg

20818-04.jpg

20818-05.jpg

20816-40.jpg

20813-01.jpg

20813-02.jpg

20813-07.jpg

20813-04.jpg

午後6時の気温27度、久しぶりの雨


  1. 2012/08/18(土) 18:03:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

川 遊 び

孫たちがまだ小学生だった頃、夏休みで「天童の家」にやってくると、妻と私は近くの川(立谷川)へ孫たちをよく連れて行ったものである。
その孫たちも大きくなり、一番下の敬君が中学で水泳部にはいっている。もう川遊びに連れて行くこともない。
子どもや孫たちの付き添いで、海や川へ行くことがなくなったのは寂しい気がする。

蛮勇を振るいおこし、というよりなんとなく懐かしさを覚え、孫たちと行ったその川へ出かける。
もっと大勢の人がいるかなぁと思っていたが、2組(6人)だけだった。
その後、若い女性たちがやってきたが、彼女たちの水着姿にカメラを向けるのは、あまりに不躾と思って早々に退散した次第である。(笑)

20817-10.jpg

20817-20.jpg

20817-30.jpg

20817-40.jpg

20817-50.jpg

20817-60.jpg

20817-70.jpg

今朝の気温24度、曇


  1. 2012/08/18(土) 05:53:26|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

親子二景

お盆に帰省した父親が、自分が生まれ育って遊んだ川に子どもたちを連れてったのだろうか......
そんなふうに見えた。

そして次は、サイクリングロード経由で山寺へ向かう親子
どちらにも母親の姿がみえない。きっと家で息抜きしてるのだろ。(笑)

20816-01.jpg

20816-02.jpg

20816-03.jpg

20816-04.jpg

20816-05.jpg

20816-06.jpg


       20816-a.jpg

20816-b.jpg

20816-c.jpg

20816-d.jpg

20816-e.jpg

20816-f.jpg

今朝の気温26度、晴 
朝から夏の厳しい陽射し。今日も猛暑日になるのかなぁ


  1. 2012/08/17(金) 06:38:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

花 火 4

山形花火大会 その4である

20814-x.jpg

20814-y.jpg

20814-z.jpg

20814-イ

20814-ウ

20814-4エ

20814-ア

20814-w.jpg

20814-オ

続きは下へ

  1. 2012/08/16(木) 06:35:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

山形花火大会 3

その3を、脈絡もなく並べる
打ち上げ花火には、それなりに順序があるのだろうが...... 撮影者にはそんなゆとりも構成力もなし(笑)

20814-l.jpg

20814-m.jpg

20814-o.jpg

20814-q.jpg

20814-t.jpg

20814-u.jpg

20814-v.jpg

20814-r.jpg

20814-n.jpg

続きは後刻にまた......
今朝の気温23度、晴 空は初秋のものだが...... 今日も暑くなりそう


  1. 2012/08/16(木) 06:01:58|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

山形花火大会 2

山形花火大会 その2

花火の撮影ほど簡単なものはない。というか、どんな花火が上がるかわからない被写体を盲滅法に撮る(シャッターボタンを押す)のだから、難しいもなにもない。(笑)
絞りとシャッター速度を決めておいて、後は打ち上げに合わせてシャッターをきるだけ......
どんな画像が写るかかは神任せ、いやカメラまかせである。
ある意味、花火写真は機械(カメラ)にすべて任せきりの仕業である。上手く写ったら、それはカメラと花火師のお手柄(笑)

肉眼で観る(鑑賞する)花火とカメラで撮る画像は、まったく別のものである。

20814-a.jpg

20814-b.jpg

20814-c.jpg

20814-d.jpg

20814-e.jpg

20814-f.jpg

20814-g.jpg

20814-h.jpg

20814-i.jpg

20814-j.jpg

20814-k.jpg

花火画像は、フォルダーにまだたくさんあるので、たいした画像ではないが「枯れ木も山の賑わい」ということで、また並べよう。


  1. 2012/08/15(水) 16:07:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

山形花火大会

14日は、毎年「山形花火大会」である。
行こうか、行くまいかと迷ったが、結局 行った。
妻もはじめは、「今年は行かない」と言っていたが、「私も行く!」となった。

無料の特等席で、楽しみ、お互いに「なんだか得した気分だなぁ」とゴキゲン(笑)
写真をいっぱい、いっぱい撮ったので並べる。

20814-01.jpg

20814-02.jpg

20814-03.jpg

20814-04.jpg

20814-05.jpg

20814-06.jpg

20814-07.jpg

20814-08.jpg

20814-09.jpg

午後2時半の気温31度、晴 暑いお盆


  1. 2012/08/15(水) 14:42:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

グリーンカーテン

一石二鳥を狙って、ゴーヤを植えた。
一つは、グリーンカーテンを作って、少しでも涼感を得ようと
二つは、食材を得ることである。

ゴーヤは順調にのびて、グリーンカーテンの目的は達してる。
もう一つの食材としてのそれがまだ5本しかゲットしていない。
子どものゴーヤがたくさんついているから、これからなのだろうか?

昨年なら、すでに十数本を収穫してたような気がする。
今年はなぜ少ないのか?
そういえば、カボチャの数も少ないような気がする。
暑すぎる気候のせいだろうか......?

20814-10.jpg

20814-20.jpg

20814-30.jpg

20814-40.jpg

20814-50.jpg

20814-60.jpg

20814-70.jpg

20814-80.jpg

20814-90.jpg

午後3時の気温29度、晴 夏の陽射しが眩しく暑い!


  1. 2012/08/14(火) 14:56:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

季節のもの 2

「季節のもの」その2である。
目新しいものではなく、むしろ月並み以下のそれだろう。
......が、まぁ お盆でもあるし、よしとしておこう(笑)

20813-10.jpg

20813-20.jpg

20813-30.jpg

20813-40.jpg

20813-50.jpg

20813-60.jpg

20813-70.jpg

20813-80.jpg

今朝の気温24度、久しぶりの雨 これはまさしく慈雨!


  1. 2012/08/14(火) 06:56:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3