FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

「多幸症」

「多幸症」(弁解)

今日のブログ『撮影が楽しい』に対し、「人生を謳歌している今、実にうらやましいですね。」とのコメントがあった。
それに対して私は、「進行麻痺(梅毒の末期)になると「多幸症」となり、なんでも(幸せだなぁ)となります
         (まさか?)とは思うのですが...(笑い) 」とレスポンスした。

また、別の方から 「多幸症」ですか? そうなると人生は最高ですね」との書きこみもあった。

うう、これは(マズイぞぉ」と思った。私の言葉足らずで、誤解されているような気がする。
そこで、改めて「多幸症」について、書くことにする。

以下は、『精神医学事典』弘文堂からの転載である。
 多幸症(上機嫌) euphoria(英) Euphorie(独) euphorie(仏)
 以前は、健康者や躁病者の場合もふくめて、文字どおり気分が快適で機嫌のいい状態を総称し、今日でもフランス精神医学などではこういう広い意味で使われる。
 しかし、この概念はしだいに限定されて、今日では、老年痴呆、前頭葉腫瘍、進行麻痺などの器質性脳疾患や、アルコール、モルフィンなどの中毒に際して現れるような、特殊な気分状態に対して用いられることが多い。
 すなわち、内容のない空虚でうすっぺらな爽快気分であって、自分のおかれている客観的な状態をまったく意に介しない。感情ないし気分の病態の一種であるが、その背景には、知性をふくめて人格水準の全体的な低下が想定される。
 したがって気分の変化の他に自発性の減退、道徳感情の鈍麻、衝動性の亢進などを伴うことがふつうで、しばしば非社会的行為におちいる。感情異常、感情高揚。

とまぁ、以上のような次第である。
我々でも比較的容易に「多幸症」を体験できるのは、いわゆるアルカロイド製剤を使った場合である。
喘息が持病の私は、発作が起きると、副腎皮質コーチゾン・プレドニンを服用する。
それまでの呼吸困難がプレドニン服用で症状が治まり、その後に心地よい「多幸感」が現れる。多幸感(多幸症)がプレドニンの副作用として出る。

今日のブログで使った「多幸症」は、ね 進行麻痺のそれを指して書いた次第である。
誤解されやすい書き方(言葉遣い)だったなぁと反省しきりである。

0518-40.jpg

0518-50.jpg

0518-60.jpg

午後5時40分の気温26度、晴れてたが今は雲が...




スポンサーサイト



  1. 2010/05/18(火) 17:42:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

撮影が楽しい

15日は、朝てかっりだったが、午後から曇った。16日・17日と晴れた。特に17日は25度を超す暑さとなった。
寒い日が続いてた後だから、嬉しい。16日は、ナスとキュウリとミニトマト、なんばんの苗を植えた。
キュウリには上に這わせるためのそれを作ったから、大仕事(笑い)だった。

17日は、オクラの苗を植えた。まだ小さくて仮植である。
里芋に水をやる。畑の傍を小川が流れているので、そこから水汲みができるから便利である。
畑仕事は、たいへんだけど楽しい気分もある。まぁ ままごとみたいな農業だから...

カメラを買ったので、使いこなすために「試し撮り」をやっている。
被写体は何でもいいのだが... 山に行けば、さまざまな被写体がいっぱいあるから、どうしても足が山に向く。
山は、まさに笑って招いてる。心底 そう思える。だからいそいそと出かける。(笑い)

そういう意味で言えば、毎日が楽しくてならない。こんなに楽しくて(いいのかなぁ)と思ってしまう。
長い人生の中で、(今がいちばんだなぁ)と思えるから嬉しい。へへ 掛け値なしでそう思う。
好きな写真を、新しいカメラでやる。これが楽しくないはずがない。
まだまだ「試し撮り」だから、いろいろと試しながらやっている。(当然のことを書くのはおかしい?が)それがなんとも楽しい。

(あぁ こんなこともできる)とか、(こうしたら、どうなのかなぁ?)などという楽しみが堪らない。
画像は、カメラとレンズによって写り具合がかなり違ってくるのが具体的に分かる。
(あぁ、やっぱり機材によって、こうも写りが違うものだなぁ)と納得する。
旧型(D70s)に着装してたNIKKOR 70-300mm レンズの味が好きなのを確かめる。そのレンズをD80で撮ってみる。
これがなかなか佳い味なのが嬉しい。一眼レフカメラは、レンズがどのカメラにも使えるからありがたい。

0517-e.jpg

0517-f.jpg

0517-50.jpg

0515-h.jpg

0515-i.jpg

0515-j.jpg

今朝の気温14度、晴
これから さくらんぼの消毒 




  1. 2010/05/18(火) 05:25:21|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10