FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

蓮開花

80731-10.jpg

80731-20.jpg

蓮開花

一昨年のいつ頃だったか、時田さんから蓮根が送られてきた。
昨年の春に、その蓮根を鉢に植えが、3鉢の内2株だけが葉を茂らせた。けれど蕾をもたずに秋になった。
今年は鉢を大きなものにかえ、開花を期した。

肥料(鯉の餌)をいっぱいやり、水を腐らせ、慌てて水を換えたりした。
葉は、昨年よりも勢いよく繁茂し(今年こそは...)と開花を期待していた。
その期待に応えるように2株とも蕾の茎をぐんぐんのばし、膨らんでいくのが嬉しい。

そして、今朝、ついに開花した!
その品種がなになのか分からないが、とても清楚で美しい蓮花で、「いかにも蓮の花という感じのいい花」と妻も喜んでいる。
蕾は、別の株にも見られるし、たくさん着いているから、これから当分の間楽しめる。

さっそく時田さんにメールしなければ...

80731-30.jpg

80731-40.jpg

80731-50.jpg

夏の日射しが蓮の花に降り注いでる。今日も暑くなりそう



ハスの種類について
時田さんがコメントしてくださいましたので、ここに掲載する

蓮花開花おめでとうございます
蓮花開花、おめでとう御座います。
この蓮は、唐招提寺爪紅だと思います。爪先ほどの先端に紅の注す美しい蓮花です。私の一番好きな花なのですが、今年我が家の蓮鉢からは浮き葉も出ませんでした。3年目の鉢に何か問題が起きているのでしょうか。残念な結果だったのですが、こうして蓮縁を頂いた方の元で確り咲き続けている様子を拝見ると嬉しい限りです。加えて本日、我が誕生日に開花と聞くと、一入です。本当に強いご縁を感じます。
御報告、ありがとう御座いました。御礼申し上げます。

       2008/07/31(木) 14:25:39  幻 椏

午後5時15分の気温27度、雲あるが日射しが眩しい
スポンサーサイト



  1. 2008/07/31(木) 08:47:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

ソバの播種

80729-a.jpg

ソバの播種

7月が終わるなぁ 明日から8月
「天童の家」では毎年7月30日にソバの播種をする。いわゆる秋ソバを収穫するために、夏の真っ只中に種を蒔く。
そういうことで、昨日は畑を耕し(2度目)、畝を立て、妻と二人で播種をした。

さいわい曇り空で、作業は順調に進捗した。
発芽・間引き・開花を楽しむ。発芽を見る(確かめる)のは嬉しい。次いで間引いたソバの芥子和えが美味しい。
そば粉は苦労して得るより、買った方が安く、楽かもしれない。しかし、発芽など一連の過程を眺める楽しみは、自分で育てなきゃ味わえない。

特に、ソバの花は美しく感じる。愛おしい!
一粒の種から、育ち、たくさんの可愛い花を咲かせるのを観るのは嬉しい。じんわりと感動に似た感慨がわく。
だから、苦労を厭わず、真夏に畑作業をする。

畑は、先日耕したが、蒔く前にもう一度耕耘機をかける。へへ これが畝立てのつもり?だから可笑しい。
耕耘機がつけた車輪の凹みに種を蒔いて、妻が覆土する。なんとも手抜きの播種だが、これでけっこうちゃんと発芽し、開花し、実をつけるから嬉しい。
午後から民生委員の研修会が天童市民会館であるから、もたもたしているわにはいかない。(うう、手抜きへの弁解のつもり)

播種から75日後に、ソバの収穫ができる。台風がきて倒伏さえしなければ、10月10日は収穫し、11月はじめには新ソバが味わえる。
「天童の家」のソバを楽しみにしている連中がいる。「こんのさんのソバを食べないと年越しができない」などと言われると、うへへ、つい その気になってしまうから始末がわるい
予定通りに種蒔きが終わり、午後は研修へ

研修会場は寒いくらいの冷房で、(なんかムダだなぁ)と思う。
毎年同じような内容で、(つまらないなぁ)であるが、新任者が大勢いることだから(しかたないなぁ)とも思う。
庭の蓮の花(蕾)が日毎に大きくなり、明日あたり開花するような...

80725-g.jpg
              上のを撮って3日後が下の画像

80728-d.jpg

今朝の気温21度、先ほど日輪が輝いてたが、今は雲の中
今朝、はじめて蓮が開花した。後刻に画像をアップの予定
  1. 2008/07/31(木) 05:59:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0