FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

秋はまだ先なのに... コスモスがもう咲きました

80725-f.jpg



季節は、たしかに真夏なのに、朝夕見上げる空の色には、どこか秋の気配を感じる
本格的な暑さは、これからだというのに... 真夏のなかにすでに秋のにおいをかくしているのが分かる
空の色の他にも、草木の色やたたずまい、野菜などにもそれをみてとれる。キュウリ、ナス、トマト、トウモロコシ、ササゲなどを見ると、夏と一緒に収穫の秋を感じる。

夏休みがはじまったばかりだというのに... 真夏の真っ只中で、秋の気配を感じるのはどうしてなのだろう
雨上がりで景色が落ち着いて?いるからだろうか
ぶどうやりんごの実が大きくなってきたからだろうか
秋の気配を覚えるのは、自分のこころのあり方だろうか

散歩道では赤トンボが飛び交い、コスモスの花も咲いてる
空の蒼さは秋のそれだし、雲も秋のものだ
入道雲がこれからも夏を主張することだろうが... 秋を身体で感じてしまう

うう これは一時の思いか
猛暑は続き、茹だるような日々がまだまだ終わることがない
8月になり、お盆が過ぎなければ、夏が終わるはずがない

それでも、秋の気配を、秋の色を見てしまう
けっしてわるい気分じゃない
いや、むしろ落ち着いたこの気分がとてもいい

夏が暑く、酷暑であることはしかたない
でも、その後には実りの秋、錦秋がある
夏は、暑ければ暑いほどいい気がする

80728-a.jpg

80728-b.jpg

80728-c.jpg

今朝の気温22度、青い空。しかし 浮かんでるのは秋の雲みたい
スポンサーサイト



  1. 2008/07/29(火) 05:31:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6