FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

道  具

道 具

庭木の剪定にはこれまで剪定鋏を使ってきた。当然といえばあまりにも当然のことである。
電動式の剪定鋏があることは知っていたが、使ってみる気がなかった。
ところが、知人がわざわざその電動鋏をもってきて使ってみせ(ふ~む これなら鋏よりは便利かもしれないなぁ)との感触を得た。

妻も乗り気で、さっそくホームセンターへ行った。
「買おうよ、鋏より楽にできるんだから... 値段だって、そんなに高くはないし」妻の意向に同意し、買うことにした。
それは、バリカンを大きくしたような機械というか、道具で、100v電流で作動する。それは1万円未満。電気コード30mも買った。

さっそく昨年まで庭師にお願いしていたタマシバ(?)をチョッキンすることにした。
タマシバは道路脇に10本植えてある。樹高が約3.5mあるから2m脚立を使って作業する。っふふ けっこうたいへんだ。
が、その道具は片手持で使えるからとても使いやすい。本格的?に使ってみて(便利だなぁ)としみじみ思う。

「パパ、庭師と同じくらい上手!」妻がおだてるから憎い。
へへ 自分でも(これくらい出来れば上等だなぁ)と思う。
(さすがいい道具だなぁ)こういう便利で、切れものの道具があれば、剪定だって楽というか、楽しくもある。

『弘法筆を選ばず』というけれど、素人は自分に合ったよい筆を選ばないと納得できる字が書けない。
庭木の剪定も、よい道具があれば素人なりに納得できる仕事ができる。
いい道具に巡り合って、っふふ 今年は庭師に頼まずに、全部自分で剪定できるなぁ

80722-a.jpg

うう 気になってたヤマユリの花、剪定作業で撮りにいくのは遅れたようで、やはり盛りを過ぎてた
咲き初め頃がいちばんだなぁ

80722-b.jpg

80722-c.jpg

今朝の気温23度、夜中に雨が降ったのに、もうこの気温。今日も暑くなりそう
でも、選定作業がまだ続く
スポンサーサイト



  1. 2008/07/23(水) 05:26:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0