未分類日記以前の天童の家RSS|

種の広がり 2



4月10日のブログが「種の広がり」で次のようなものだった。
----------------------------------------------------------------------------------------
  種の広がり

 メイさんのBBSに次のような記事が読める。

  我が家のヤマネコノメに種ができてます。
  種の入っている皿?に雨が降ってあふれる時種がこぼれて・・・発芽、増えるそうです。
  今日は雨、しっかり見届けます!(^^)!

 もう少し詳しく知りたい!と検索してみたら、次のようなのにヒットした。

   水滴散布
  雨粒などの水滴があたった衝撃で種子が飛ばされる。
  裂開した果実が上向きの椀状をしており、中に種子が入っている。
  ネコノメソウ属 (ユキノシタ科) やハルリンドウ (リンドウ科) がこれにあたる。
  (以下略)
----------------------------------------------------------------------------------------

メイさんのBBSには、「種の入っている皿」の画像がちゃんと添付されていた。
自分の添付画像は、まだ種になるまえの花咲き写真で、(種をのせた皿画像があったらなぁ)と思った。

26日は、雨降りの予報だったので、農作業は休み。久しぶりで散歩に行く。
そして、皿に種をのせたネコノメソウに出合い、念願の画像をゲットする。

さらに、驢人さんから、26日のブログ「野菜の播種」に次のようなコメントを頂いた。
----------------------------------------------------------------------------------------

  「種を蒔く」

 「種を蒔く」が、春の季語だと、
 喜んで、鳳仙花の種を蒔いて一句、とか
 喜んでいた私ですが、本来の「種を蒔く」は、
 農業分野の言葉なのでしょうね

 種は、実りの元ですが、
 収穫のためには、沢山の手間と労働が必要で、
 その始まりとしての「種を蒔く」という作業は、
 喜びの始まりでもあり、厳しい農作業の始まり、
 でもあるのですね。

 土の匂いが、春の匂いが、こちらまで届いてくるようです。
 うれしい、です。

               2017/04/26(水)  驢 人

  種を蒔く

 驢 人 さん

   病抜け夏咲く花の種を蒔く   驢ノ635

 佳い句ですよねぇ
 種を蒔くって、楽しいというか、命の芽生えへの期待感が大です
 昨日蒔いて、今日は「芽出しの雨」が降ってます
 農業は、天気と一緒です

 素敵なコメント 嬉しい!です
 ありがとうございます

              2017/04/26(水)  こんの
----------------------------------------------------------------------------------------

ということで、今日の画像は、「種を皿にのせたネコノメソウ」である。
種の広がりのさま「皿画像」を篤とご覧じあれ。(笑)

70408-10.jpg

 ↑ 再掲画像 花のネコノメソウ
 ↓ 種を皿にのせたネコノメソウ

70426-6x.jpg

70426-6y.jpg



スポンサーサイト
  1. 2017/04/27(木) 05:20:05|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

シャクナゲ&ニリンソウ

シャクナゲは、裏の池の傍らに、
ニリンソウは、散歩道の河川敷に

一昨日と昨日に撮った

70425-01.jpg

70425-02.jpg

70425-03.jpg

70425-04.jpg

70426-10.jpg

70426-20.jpg

70426-30.jpg

70426-50.jpg

70426-40.jpg



  1. 2017/04/27(木) 05:12:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

野菜の播種



ここ数日、超多忙である。
花見はしたい、畑仕事がある。
花は待っていてくれないから、畑仕事の合間を盗むようにして見に行く。

畑仕事も待ってくれない。春野菜を蒔く時期、天候を気にしながらやり終えなきゃならない。
花見で撮った画像処理も睡眠時間を削ってやるしかない。
そんなことしても、へへ やりたいことだから楽しんでやっている。何おかいわんやである。

25日、ホーレンソウ・カブ・ニンジン・赤カブ・オカヒジキを播種した。

これからダイコン・トウモロコシを蒔き、続いて ナス・キュウリ・トウガラシ・シシトウ・カボチャ・ヤーコンの移植がある。
というわけで、忙しい。忙しいのだが、苦痛ではない。楽しいのである。

70424-10.jpg

70424-20.jpg

70424-30.jpg

70424-40.jpg

隣の畑のSさん夫婦が、ゴボウの播種をやっている。
Sさんのゴボウ栽培は、独特の方法でやっている。畑に蒔かないで、肥料袋に土を入れたそれに播種する。
収穫時には、畑を掘らなくても、袋を破るだけで楽にゲットできる。っふふ 考えたものだなぁ(笑)

70424-50.jpg

70424-60.jpg

Sさん夫婦と、井戸端会議ならぬ畑端会議が弾む

70424-70.jpg



  1. 2017/04/26(水) 05:20:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

まつりの周辺で



桜まつりではさまざまなイベントが繰り広げられ、それを楽しむ人々が多い。
なんとも長閑で平和な日々がありがたいと思う。

70423-s1.jpg

70423-s2.jpg

70423-s3.jpg

        70423-y1.jpg

          70423-y2.jpg

70423-y3.jpg

70423-y4.jpg

70423-y5.jpg



  1. 2017/04/25(火) 05:14:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

人間将棋



第62回天童桜まつり『人間将棋』は、天童市最大のイベント。地元に住んでいるのだから、やはり発信すべきだろうと考えて取材に行った。
すぐにエントリーすべきところだが、畑仕事に追われ画像処理の時間がない。(泣)
遅れてしまったが、並べることにする。

70423-10.jpg

70423-20.jpg

70423-30.jpg

70423-40.jpg

70423-50.jpg

70423-60.jpg

70423-70.jpg




  1. 2017/04/24(月) 18:45:49|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2