FC2ブログ
未分類日記以前の天童の家RSS|

雨に咲く



久しぶりの雨。
所によっては、被害が心配されるようだが、この辺りは骨休めの慈雨。
屋敷内に咲いてる花にカメラを向けた。

190823-95.jpg
190823-97.jpg
190823-91.jpg



スポンサーサイト



  1. 2019/08/23(金) 11:44:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ネットの虹



ネット(蜘蛛の囲)が朝日を受けて光ってる。
できれば、もっと構成力のあるそれをと期待したが、見つけられなかった。
そのうち、(Oh!)と思えるようなのに出合うことを期待し、今回はこんなのでガマンしよう。

190818-10.jpg

190818-20.jpg

190818-30.jpg

190818-40.jpg



  1. 2019/08/19(月) 15:42:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

時に応じて



「朝焼けよ。撮らない?......」 妻が問う。
妻からの情報で、幾度もカメラを向けている。

朝焼けも、夕焼けも、色変わりは早く、急いでカメラを抱えて出ていってもチャンスを逃してしまうことが多い。
また、その時間帯は、暮らしの中でも忙しさを伴うので、のんびり構えてはいられない時である。
いわば、被写体のゴールデンアワーなのだが、暮らしの繁忙時ともなっている。

朝食や夕食準備にお構いなく、勝手気ままに過ごせたらどんなにいいだろうなぁと思う。
妻は、カメラマンの気持ちをよく理解してくれてるが、だからといって甘えていたら暮らしのリズムがなりたたない。

もちろん、毎日がそうであればいいというわけでもないが
要するに、へへ 気持ちの問題なのだろうか?(苦笑)

190813-10.jpg

190813-20.jpg

190813-30.jpg

190813-40.jpg

190813-50.jpg



  1. 2019/08/18(日) 05:06:12|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

黒いキノコ



庭木の剪定(枝切り)をやっていたら......
枯れ木の根本に、黒いカワイイキノコがたくさん
キノコなのでしょうね

もちろん、名前はわかりません
ましてや、食べられるかのかどうかも不明
こんなキノコもあるのですね


190817-92.jpg

190817-93.jpg



  1. 2019/08/17(土) 12:35:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4



お馴染み『驢馬の耳』の最新エッセイに足のことが出てくる。

   雀や人は、2本足。
   トカゲや犬は、4本足。
   蟻や蝶々は、6本足。
   蜘蛛やタコは、8本足。
   イカは、10本足で、ムカデやエビは、いっぱい足。

   生き物の足は、偶数なんだ。

16日の朝、カナヘビが複数匹チョロチョロしている。
久しぶりの雨を喜んでいるふうに見える。

っふふ 『驢馬の耳』を思い出し、カメラを向けてしまった。
文章(文字)と画像では、やはり大きな相違というか、イメージが違うものだなぁと思った。

190816-01.jpg

190816-02.jpg

190816-03.jpg



   トカゲの尻尾切り

  トカゲが危機に瀕した場面などで自ら尻尾を切除し、外敵から逃れようとする行動のこと。比喩としては、組織で事件や不祥事が起きた際に、組織内で比較的立場の弱い者に表向きの責任を取らせ、より責任を追うべき立場にある者が責を逃れること、つまりスケープゴートにすることを指す。
         https://www.weblio.jp/content/トカゲの尻尾切り から転載

ぼーっとしていたら、上のようなことが浮かんできた。
撮ったカナヘビが、はたしてホントに自らの尻尾を切り離し、外敵から逃げるのだろうか??

少し検索してみたが、尻尾切り離しの真偽は確かめられなかった。
どなたか、教えてくださるとありがたいのですが


  1. 2019/08/17(土) 05:10:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2